Switch news

知っておきたい世界のニュース

【新型コロナ】ワクチンは3回接種が必要、しかも毎年…ファイザーCEOがその可能性に言及

【新型コロナ】ワクチンは3回接種が必要、しかも毎年…ファイザーCEOがその可能性に言及
flickr_Marco Verch Professional Photographer

新型コロナワクチンに関して、先日米製薬大手「ファイザー」のCEOがコメントをし、その内容が発表された。

 

毎年、接種すべき可能性もある

 

「ファイザー」のCEOであるAlbert Bourla氏は、コメントにおいて「完全にワクチンを接種してから12カ月以内に、人々にはCovid-19ワクチンの追加接種が、恐らく必要となるでしょう」と述べたという。

 

このコメントは4月15日に発表されたが、音声が録音されたのは4月1日になる。

 

さらにBourla氏は、新型コロナのために人々は毎年、ワクチン接種を受ける必要が出てくる可能性があるとした上で、次のように述べている。

 

「ありえるシナリオとしては、3回目のワクチン接種が必要になる可能性があるということ。(接種してから)6カ月から12カ月のどこかで、3回目の投与が必要になる可能性があります。その後、毎年ワクチン接種を行うことになるでしょう。しかし、このことは全て、確かめられる必要があります。そしてこれは変異株が、鍵となる役割を果たすでしょう」

 

別の製薬会社のCEOも同意見

 

実は今年の2月に、「ジョンソン&ジョンソン」のCEOであるAlex Gorsky氏も、CNBCの取材に対して「季節性インフルエンザの予防接種のように、人々は毎年Covid-19に対してワクチン接種を受ける必要があるかもしれません」と述べていた。

 

ただ現時点では研究者も、接種を終えた人において、どのくらい長く、ワクチンのウイルスに対する防御機能が続くのかは分かっていない。

 

ファイザーは今月初めに、Covid-19ワクチンがコロナウイルスに対する防御に91%以上効果的であり、2回目の投与後6か月までは重篤な疾患に対して95%以上効果があると述べている。

 

またモデルナのワクチンも、6カ月まではウイルスに対して非常に効果的であることが示されたという。

 

ただファイザーのデータは、12,000人以上のワクチン接種を受けた被験者に基づいており、研究者たちは、防御機能が6か月後も続くかどうかを判断するには、さらに多くのデータが必要であると述べている。(了)

 

 

出典元:CNBC:Pfizer CEO says third Covid vaccine dose likely needed within 12 months(4/15)

記事が気に入ったら、ツイッターで
Switch Newsをフォローしよう!

ニュースレターの配信を始めました!

1日1回、新着ニュースをまとめて、メールでお送りしています。

形式など詳しいことは、こちらの「 ニュースレターについて 」をご覧ください。

スパムを送信したり、メールアドレスを共有したりすることは決してありません。
詳細については、プライバシーポリシーをご覧ください。

Return Top