Switch news

婚前交渉で逮捕の可能性!バリ島観光客がパニックに

婚前交渉で逮捕の可能性!バリ島観光客がパニックに
写真AC

インドネシアでは、婚前・婚外交渉を持った男女を取り締まる法案の成立が見込まれており、禁固刑を恐れたバリ島観光客がすでに予約をキャンセルし始めている。

 

6ヶ月以上の禁固刑

 

インドネシアでは現在、オランダ植民地時代に制定された刑法の大幅な改定が進められている。その改定案には、婚前・婚外交渉を禁止する条項が含まれており、近く議会で採決される見通しだ。

 

法案が成立すれば、結婚していない男女あるいは同性同士が性的交渉を持った場合、6ヶ月以上の禁固刑に処せられることになる。

 

抗議運動などを受けて、今月20日の採決は一時延期となったが、改定後のこの法律の効力は旅行者にも及ぶ可能性があるため、バリ島観光客の予約キャンセルがすでに出始めているという。

 

バリ島で30のリゾート・ヴィラを経営するElizabeth Traversさんは、海外メディアにこう話す。

 

法律改定はまだされていませんが、うちではもうキャンセルが出ていますよ。あるカップルのお客は、「結婚していないから安心してバリ島にはいけない」と言っていました。

もしインドネシア政府が本当にこの法律を実施するなら、バリ島の観光産業は大きなダメージを受けるでしょう。

 

バリ島に近いオーストラリアの外務省は、今月20日、オーストラリア人旅行者に向けたサイト「Smart Traveller」にこんな警告を掲載した。

 

(今回の改定では)数多くの法律が変更され、それは外国人居住者や観光客を含めた旅行者にも適用されるでしょう。

警察が実際に取り締まるかは疑問

 

インドネシアの法律とイスラム社会を研究する機関「Centre for Indonesian Law, Islam and Society」のTim Lindsey所長は、法律改定後に実際の取り締まりが行われるかどうかは疑問だ、と海外メディアに話している。

 

婚前・婚外交渉に関する条項は、もし実施されれば、外国人にとって大きな問題となるでしょう。ただ、インドネシアには、法律はあっても、実際の取り締まりが行われていない場合が多くあります。

それとも、インドネシアに旅行する場合、結婚証明書を持って行かなければならなくなるのでしょうか?

また、この法律が採決されると、外国人旅行者がお金をゆすられる可能性も出てきます。バリ島の警官が「おまえは結婚していないだろう。見逃してほしいなら金を払え」と言ってくることは、十分に考えられます。

 

今回の改定案が議会で採決されると、その法律は2年以内に効力を持つことになっている。(了)

 

出典元:Mail Online:Bali bonking ban panic: Australians CANCEL their holidays to the resort island because they fear being arrested over new laws outlawing sex before marriage(9/20)

出典元:9News:Indonesian President delays extramarital sex ban that could see Bali tourists jailed(9/20)

Return Top