Switch news

World News Odyssey

Pickup

アカデミー賞でのハプニング、テレビには映らない客席のスターらの反応も話題に

アカデミー賞でのハプニング、テレビには映らない客席のスターらの反応も話題に
Twitter/Frank Pallotta

今年のアカデミー賞では最優秀作品賞の発表に手違いが生じ話題になっているが、その瞬間を捉えたスターらの反応もネットでは多く取り上げられている。

テレビに映っていない客席の反応

 

2月26日に行われたアカデミー賞受賞式では、当初最優秀作品賞が『ラ・ラ・ランド』と発表されたが、その後本当の受賞作品は『ムーンライト』と修正された。

 

舞台ではすでに『ラ・ラ・ランド』のスタッフによる受賞スピーチが始まっていたが、ミスがあったと伝えられると、皆が呆然とする様子がカメラに捉えられた。

 

しかし実は受賞作品の訂正が発表された瞬間、客席でも多くのスターらがさまざまなリアクションをしており、その様子がネットでも紹介されている。

1人1人の表情を捉えたツイートも

 

まずは受賞作品の訂正が発表された瞬間の客席の様子。皆、呆然としている。

 

 

特にメリル・ストリープさんは、このリアクション。

 

さらにこちらのツイートでは、1人1人の顔の表情を捉えている。

原因は間違った封筒を渡されたこと

 

この作品賞の手違いが起きたのは、プレゼンターのウォーレン・ベイティさんやフェイ・ダナウェイさんに渡された封筒が、作品賞ではなく主演女優賞のものだったのが原因とされている。

 

そして一旦『ラ・ラ・ランド』と発表された後、スピーチをしていた男性が、ミスがあったと発表。正式な受賞作品が『ムーンライト』だと告げた。

 

しかし『ラ・ラ・ランド』で主演女優賞を受賞したエマ・ストーンさんは、その後の取材に対し次のように語っている。

 

「『ムーンライト』が受賞できて本当にうれしい。もちろん『ラ・ラ・ランド』と聞いた時はすごくうれしかったし、作品賞が取れたらどんなにいいかと思ったけれど、『ムーンライト』で本当に良かった。史上最高の映画の1つだと思う」

 

大きなミスとはいえ、アカデミー賞史上滅多にないこのようなハプニングは、恐らくこれからも忘れられることはないかもしれない。

 

『ムーンライト』予告編

『ラ・ラ・ランド』予告編

 

出展元:METRO:Oscars 2017: These pictures of Meryl Streep reacting to that Moonlight mix up are incredible(2/27)

Return Top