Switch news

知っておきたい世界のニュース

ヤンキー・スタジアムでの試合中、迷い込んだ猫が人気をさらう

ヤンキー・スタジアムでの試合中、迷い込んだ猫が人気をさらう
YouTube/MLB

先週、ニューヨークのヤンキー・スタジアムで行われたプロ野球の試合中に、微笑ましいハプニングがあった。フィールドに、どこかから迷い込んだ一匹の猫が、捕まえようとする球場スタッフから見事に逃げ回り、観客から大喝采を浴びたのだ。

 

試合中に現れたトラ猫

 

それはニューヨーク・ヤンキース対ボルチモア・オリオールズ戦の真っ最中。どうやって迷い込んだか分からないが、オリオールズ側のダグアウト(選手が控える場所)から、一匹のトラ猫がフィールドに出て来た。

 

猫は何を思ったか、そこから外野に向かって一直線に走り出す。プレイは一旦中止となり、テレビカメラは猫を追う。

 

やがて数人の球場スタッフが現れ、その猫を捕まえにかかるのだが、外野フェンス(壁)に追い詰められ、取り囲まれた猫はスタッフの足の間をすり抜けて逃走。何度やっても捕まらず、その度に観客からは大きな歓声が湧く。

 

アメリカ・メジャーリーグベースボール(MLB)の公式YouTubeチャンネルに、このハプニングの一部始終を映した動画が公開されている。

 

 

海外メディアによれば、観客は声を合わせて「Let’s go, cat! 」と叫んでいるそうだ。アナウンサーは、猫の素晴らしい運動能力を褒めたり、取り逃がしたスタッフたちに向かって「何をやってるんだ?」と言ったりしている。一瞬、ヤンキースのダグアウトが映るが、選手たちは皆笑って見ている。

 

この猫がMVP

 

8月3日に投稿されたこのYouTube動画は、その後2日間で20万回以上再生された。「この試合で一番面白かったのは、この可愛い猫の登場だった」、「地元のバーで見ていたけど、店の客全員が猫を応援していたよ!」、「この猫がMVP、一番の見せ場だった」、「ヤンキースは、この猫をピンチランナーとして雇う必要がある」といったユーモアたっぷりのコメントが寄せられている。

 

ちなみに試合は、7-1でオリオールズの圧勝だったとのこと。(了)

 

出典元:Newsweek:Hilarious Video Shows Cat Outwitting On-Field Officials at NY Yankees Game(8/5)

出典元:Hindustan Times:Cat interrupts baseball game at Yankee stadium. Watch hilarious clip(8/4)

Return Top