Switch news

知っておきたい世界のニュース

意外と怖い…米でハロウィーン屋敷のコンテスト、家の前にさまざまな幽霊が並ぶ

意外と怖い…米でハロウィーン屋敷のコンテスト、家の前にさまざまな幽霊が並ぶ
YouTube/Storyful News

アメリカの街で、ハロウィーンのコンテストが行われ、ユニークな人形などが家々の前に並べられている。

 

各家庭が恐ろしさをアピール

 

そのコンテストが行われているのは、カリフォルニア州の街、Brentwoodとされている。

 

ここでは人々が自宅の庭に、ハロウィーン風の幽霊や、悪魔のような人形を飾り、恐ろしさをアピールしているという。

 

実際に撮影された動画には、庭にユニークな飾りなどが見られるが、中には本格的な恐ろしい人形なども飾られている。下の動画は6分以上あるが、じっくりご覧いただきたい。

 

住民の投票で優勝者が決まる

 

このコンテストは、Brentwood市が行っており、市民らはもっとも好きな「ハロウィーン・ハウス」に投票し、優勝者が決められるという。

 

コンテストのウェブサイトによれば、応募は10月21日で締め切られ、応募者の住所と少なくとも1枚の写真が、ブレントウッド市のFacebookページに掲載されるという。

 

お気に入りの「ハロウィーン・ハウス」は、フェイスブックを通じて一般市民が投票。参加者は、10月22日~29日の午後6~9時に飾り付けのライトアップをすることになっている。

 

10月30日には入賞者に通知が届けられ、1位には100ドル(約11000円)のDoorDash(フードデリバリー)ギフトカード&20ドルのGoogle Playギフトカード、2位には50ドル(約5700円)分のDoorDashギフトカード&20ドル分のGoogle Playギフトカードが贈られるという。

 

今は新型コロナの影響で、物資が足らず、ハロウィーンの飾りつけも不足しているようだが、それでも皆は楽しんでいるようだ。(了)

 

出典元:news.com.au:Residents Go All Out for ‘Favorite Halloween House’ Competition in Los Angeles Suburb(10/27)

記事が気に入ったら、ツイッターで
Switch Newsをフォローしよう!

ニュースレターの配信を始めました!

1日1回、新着ニュースをまとめて、メールでお送りしています。

形式など詳しいことは、こちらの「 ニュースレターについて 」をご覧ください。

スパムを送信したり、メールアドレスを共有したりすることは決してありません。
詳細については、プライバシーポリシーをご覧ください。

Return Top