史上初、トランスジェンダーのモデルがミス・ユニバースのスペイン代表に


スペインの代表を選ぶミス・ユニバースの予選で、トランスジェンダーのモデルが選出され、国を代表して世界大会に出場することが決まった。

 

ミス・ユニバース史上初めての出来事

 

そのモデルとは、セビリア出身のAngela Ponceさん(26)。彼女は先週の金曜日に「ミス・ユニバース・スペイン大会」に出場し、23人の候補の中から女王の座に輝き、スペイン代表に選ばれたという。

 

トランスジェンダーの候補者が国を代表して、「ミス・ユニバース世界大会」に進出するのは、歴史上初めてのこととされている。

 

Ponceさんはインスタグラムにおいて次のように述べている。

 

「ミス・ユニバースに(自分の)名前とスペインの色が表されることは、私の夢でした。私の目標は、LGBTQ+のコミュニティだけでなく、世界全体に一体性や敬意、多様性のメッセージを届けるスポークスマンになることです」

 

ANGELA PONCEさん(@angelaponceofficial)がシェアした投稿

2012年にトランスジェンダーの参加も認める

 

彼女は2015年にもカディスという街を代表し、「ミス・ワールド・スペイン大会」に出場。しかしその時は、バルセロナを代表するMireia Lalagunaさんが優勝したという。

 

また当時、「ミス・ワールド」の組織委員会は、トランスジェンダーの候補者を認めていなかったそうだ。

 

ライバルの「ミス・ユニバース」でも、以前カナダのモデルであるJenna Talackovaさんが、予選でトランスジェンダーであることを理由に失格となる出来事が起きていた。

 

その後、Talackovaさんはカナダ予選大会の主催者を告訴。そして2012年、「ミス・ユニバース」は、今後トランスジェンダーでもコンテストに参加できることを認める、と発表したという。

 

ANGELA PONCEさん(@angelaponceofficial)がシェアした投稿

ANGELA PONCEさん(@angelaponceofficial)がシェアした投稿

今回、スペイン代表に選ばれたPonceさんは身長が181cm。最初に女性だと自覚したのは3歳の時だったそうだ。

 

Ponceさんは、今年の後半にフィリピンで行われる「ミス・ユニバース世界大会」で、スペイン代表として出場し、美を競うことになるという。(了)

 

出典元:news.com.au:Meet Miss Universe’s first transgender contestant(7/3)

出典元:MailOnline:Transsexual model makes history by becoming the first to represent Spain in Miss Universe contest(7/3)