日焼け用クリームを使った女性、肌がシュレックのような緑色に変色


黒く陽に灼けた姿に見せるためのクリーム、フェイクタン。それを利用した女性の肌が、濃い緑色に染まるという出来事が起きた。

 

塗って5分後に変色し始める

 

その女性とは、イギリスのノッティンガムに住むDanni Bruceさん(20)。

 

彼女によれば先日、3.99ポンドの「ST.MORITZ DARKER THAN DARK」というフェイクタンを塗った所、5分後には肌が緑色に変色し始めたという・

 

そのためすぐにフェイクタンを落とそうとしたが、あいにくその時は誰かがお風呂を使っていたためできなかったそうだ。

 

そしてみるみるうちに胸元や手、腕の回りなどが濃い緑色に変わっていったとされている。

 

Facebook/Danni Bruce
Facebook/Danni Bruce

FBに投稿して注意を呼びかける

 

Danniさんは恥ずかしくて家の中でさえもフードをかぶり、服の袖を手元まで長く伸ばして、家族に見られないようにしたという。

 

彼女はその後、自分の肌の写真をフェイスブックに投稿。すると多くの人が「まるでシュッレックみたい」や「超人ハルクのようだ」などとコメントを寄せ、フォトショップで加工までしたそうだ。

 

しかしDanniさんは、むしろそれらのコメントに助けられたとか。彼女は次のように語っている。

 

「それは本当に面白かったわ。だから私は受け流すことができました。もし笑っていなければ、泣いていたでしょう」

 

Facebook/Danni Bruce

 

やがてDanniさんは、フェイクタンを落とすムースを使って肌を洗浄。その後、肌は元の自然に近い色に戻ったが、まだかすかに緑がかっている箇所があるという。

 

彼女は取材に対し「自分のしたことだから皆には笑って欲しい」と話しており、同時にフェイスブックでは「DARKER THAN DARK」を使う時には、注意して欲しいと呼び掛けている。(了)

 

 

出典元:METRO:Woman left looking like Shrek after her fake tan went seriously wrong(5/4)

出典元:MailOnline:Mortified fake tan fanatic is left ‘looking like Shrek’ after turning brown and GREEN in epic bronzing fail (and now she refuses to leave the house(5/4)