Switch news

ピックアップ

英の航空機が右へ左へ大きく傾きながら飛行、乗客が当時の恐怖を語る【動画】

英の航空機が右へ左へ大きく傾きながら飛行、乗客が当時の恐怖を語る【動画】
Twitter/MackeminGib

イギリスの旅客機が大きく傾きながら飛行を続ける様子が、地上から撮影され、その動画が公開されている。

 

ロンドンからジブラルタルへ向かう途中

 

その旅客機とはエアバスA320、ブリティッシュ・エアウェイズの492便とされている。

 

この便は月曜日の8時30分頃、ロンドンのヒースロー空港を離陸。ジブラルタルへむけて飛行を続けていたという。

 

しかし目的地に近づいた時、突然強風に襲われ、機体が左右に大きく傾いたそうだ。その様子は地上から撮影され、動画がツイッターに投稿された。

 

 

撮影した人物の名前は明らかにされていない。ただ撮影者はこの場所から多くの旅客機の着陸を見ることができるが、このような荒い飛行は見たことがないと語ったという。

 

「死ぬかと思うような経験」

 

当時、機内には180人の乗客がいたが、そのうちの1人、Eli Hassettさんは叫び声を上げ、祈りを捧げたそうだ。その上で彼は次のように語っている。

 

「私たちは飛行機の片側から、もう一方まで大きく傾きました。翼も傾いていました。私に言わせれば、死ぬかと思うような経験(near-death experience)でした」

 

「(その前に)パイロットは着陸の準備をすると伝え、私たちに風の影響で機体が少しガタガタするかもしれないと警告していました。すると突然、文字通り私はジェットコースターにいるように感じたのです。右へ左へ大きく傾き、何が起きているのか、わかりませんでした。皆、とっても緊張していました」

 

その後、パイロットは目的地へ向かうのを断念。予防措置として、途中にあるスペインの都市、Malagaの空港に無事着陸したという。また乗客もその後、通常通り飛行機を降りたそうだ。

 

ケガ人などの報告は伝えられていないが、日頃から乗客もこのような緊急事態に備えていた方がいいのかもしれない。(了)

 

 

出典元:METRO:Passenger’s ‘scream and say prayers’ as plane aborts rocky landing(2/25)

出典元:EuroWeekly:WATCH: British Airways flight aborts landing in Gib and diverts to Spain after winds violently rock plane(2/25)

Return Top