Switch news

知っておきたい世界のニュース

大阪の「スーパーニンテンドーワールド」、オープン前の秘密空撮画像がネットに出回っている

大阪の「スーパーニンテンドーワールド」、オープン前の秘密空撮画像がネットに出回っている
TemeparkX

大阪・ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)の中にオープンする新エリア「スーパーニンテンドーワールド」。高い防護壁に囲まれた建設現場の中は誰も見ることができず、オフィシャルの公開情報もほんのわずかだったが、最近、ほぼ完成した全貌を見てとれる空撮写真がネット上に現れた。

 

海外フォーラムでシェアされた写真

 

スーパーニンテンドーワールドは、任天堂のゲーム「スーパーマリオ」を題材にした新エリア。これまで、公式のイメージビデオやファンが工事現場の外側から撮った映像などは見ることができたが、具体的な情報となると、ほとんど公になっていなかった。

 

ネット上に現れた複数枚の空撮写真は、テーマパークに関するニュースをシェアする海外のフォーラム「ThemeparkX」に投稿されたもの。どのように撮影されたかは不明だが、海外メディアの調べでは、日本人のものと思われるインスタグラムアカウントに投稿された写真がオリジナルらしい。(現在このアカウントは閲覧できなくなっている)

 

TemeparkX

 

ほぼ完成した状態

 

スーパーニンテンドーワールドのメインのアトラクションは、「マリオカート」と「ヨッシーのライド」。どちらもほぼ完成しているようで、一列に並んだ乗り物や、ピーチ城、クッパ城、ピクセル風の木や建物などが見える。エリアへの入り口は、ゲームでお馴染みの土管のトンネルだ。

 

TemeparkX
TemeparkX

 

USJの他のエリアと比べると、スペースは狭い。建物はどれも3〜4階建てのようで、ゲームの世界はほぼ屋内に展開されていると言ってよさそうだ。

 

このスーパーニンテンドーワールドは、もともと東京オリンピックに向けて建設されていたもの。新型コロナウイルス感染症の影響で、現在はUSJ全体が休業となっている。

 

海外のユニバーサル・スタジオでもスーパーニンテンドーワールドの建設が計画されており、米国ロサンゼルスにあるユニバーサル・スタジオ・ハリウッドでは2021年か2022年に、フロリダでは2024年にオープン予定。シンガポールのユニバーサル・スタジオでも、期日は未定だが建設計画がある。(了)

 

出典元:Metro:Super Nintendo World theme park secret aerial shots look amazing(5/28)

出典元:Universal Studio Japan

data-matched-content-ui-type="image_card_stacked" data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3" data-ad-format="autorelaxed">
Return Top