Switch news

知っておきたい世界のニュース

少年のすぐそこにサメが!気付いた警官が海に入り救助【動画】

少年のすぐそこにサメが!気付いた警官が海に入り救助【動画】
Facebook/Cocoa Beach Police & Fire

アメリカのフロリダ州で、非番だった警官がサメから子供を救い、その瞬間が撮影された。

 

少年を掴み、岸に引き上げる

 

その出来事が起きたのは7月16日、場所はフロリダ州にあるCocoaビーチとされている。

 

Cocoa Beach警察の警察官であるAdrian Kosickiさんは、その日非番で、奥さんと一緒にビーチを歩いていたという。

 

その時、浅瀬でブギーボードに乗っていた男の子に、サメが近づいていくのに気付いたそうだ。

 

そこでKosickiさんは急いで海の中に入り、少年を掴んで、岸へと引き上げた。その時の映像はCocoa Beach警察のフェイスブックに投稿され、そこにはわずかな距離までサメが少年に近づく様子が映っていた。

 

OFFICER PULLS BOY FROM CLOSE ENCOUNTER WITH SHARKCocoa Beach Police Officer Adrian Kosicki was off-duty Thursday evening, July 16, walking on the beach with his wife near the pier when they noticed a shark approaching a small boy on a boogie board. Adrian made the decision to quickly enter the water and pull the boy from the surf as the shark began to get dangerously close, within only a couple of feet at its nearest distance. We’re certainly not marine biologists, educated and trained to differentiate between the various species of sharks, their respective feeding habits, and aggressiveness near swimmers. We just do what we do best—protect the public from harm.Thanks to Adrian, we’ll never know what that shark’s intentions were, and that little boy will forever have a pretty cool story to tell. Great job!💪🦈

Cocoa Beach Police & Fireさんの投稿 2020年7月17日金曜日

州内でも2番目にサメの襲撃が多い地域

 

このサメがどんな種類なのかは、分かっていない。

 

動画を投稿したCocoa Beach警察署も、どんな性質のサメかはわからないとした上で、「人々を危害から守るために、私たちは最善を尽くしています」とコメントしている。

 

フロリダ州では7月から10月にかけて、サメの活動や人間の行動も活発になるため、もっとも多くのサメによる襲撃事件が起きているという。

 

そしてこのCocoaビーチがあるBrevard郡は、Volusia郡に次ぎ、フロリダ州で2番目に多く、サメによる襲撃事件が起きているそうだ。

 

あと数秒遅ければどのような結果になったか、想像すると恐ろしいが、何事もなく本当によかったと言えるだろう。(了)

 

 

出典元:NYPost:Off-duty Florida cop pulls boy away from shark, harrowing video shows(7/19)

data-matched-content-ui-type="image_card_stacked" data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3" data-ad-format="autorelaxed">
Return Top