Switch news

知っておきたい世界のニュース

【新型コロナ】フィリピン由来の変異株、英で2名に感染確認

【新型コロナ】フィリピン由来の変異株、英で2名に感染確認
flickr_NIAID

イギリスで、新型コロナウイルスの新たな変異株に感染した人が2名確認され、現在調査が進められている。

 

イングランドで2名の感染を確認

 

イギリスの保健当局は3月16日、フィリピンで最初に特定された新型コロナ・変異株の症例が、イングランドで2件確認されたと発表した。

 

フィリピンでは3月9日に、この変異株に33人が感染したと報告している。

 

イングランド公衆衛生サービス(PHE)は現在、このフィリピン由来の変異株について調査していると発表。またこの変異株には、ブラジル由来のように「懸念すべき変異株(VOC)」に見られる変異があるが、現時点ではまだ「調査中の変異株(VUI)」のリストに入れているという。

 

「E484K」や「N501Y」の変異が見られる

 

感染が確認された2名のうち1名は、海外からの渡航者に関連した人物で、もう1名は現在調査中だとされている。

 

またイングランド公衆衛生サービスの声明によれば、この変異株には「懸念すべき変異株」で見られた「E484K」「N501Y」などを含む、多くの変異が見られるという。

 

ブラジル由来の変異株も、さらに2名

 

イギリスでは先日も、ブラジルのマナウスで確認された「P1」変異株に感染した症例が、さらに2件、ロンドンのHaringeyや、West Midlandsで確認されている。

 

この時の2名は、いずれもブラジルに旅行していた人物とされているそうだ。

 

イギリスでは現時点で、ブラジル由来の変異株に感染した人は12人。そのうち9人がイングランド、3人がスコットランドで確認されているという。(了)

 

出典元:METRO:Two cases of new Philippines-linked variant detected in England(3/16)

data-matched-content-ui-type="image_card_stacked" data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3" data-ad-format="autorelaxed">
Return Top