Switch news

知っておきたい世界のニュース

式典で大統領より先にテープカットしてしまった男の子が可愛い:トルコ

式典で大統領より先にテープカットしてしまった男の子が可愛い:トルコ
写真AC

トルコの高速道路で新たなトンネルが開通。その記念式典で、出席した大統領より注目を集めた男の子がいる。その子は式典が始まる前に、早々と一人でテープカットしてしまったのだ。

 

大統領より先にテープカット

 

動画がSNSでシェアされている。

 

男の子は、ハサミを持った他の参列者と共に並び、テープを持っている。すぐ後ろには、トルコのレジェップ・タイイップ・エルドアン(Recep Tayyip Erdoğan)大統領がいる。ステージの照明は点いておらず、式典はこれから始まろうというところ。男の子は何を思ったか、テープをスパッと切ってしまう。

 

その後男の子は、バツが悪そうに切れたテープを手で支え、繋がっているように見せるのだが、式典が始まると大統領はそれに気づき、子供の頭を、コラコラ、といった感じで軽く小突く。

 

 

動画のオリジナルは、ロイター通信がツイッターの公式アカウントに投稿したもの。その投稿文にはこうある。

 

トルコの高速道路トンネルのオープニングセレモニーで、男の子がテープカットした。それ自体は大ごとでないが、本来その役割はタイイップ・エルドアン大統領が果たすはずだった。

 

結局大統領は、子供の後ろから手を伸ばしてテープを再び切り、最初にハサミを入れるという役割を果たしたことにした。その後は、男の子の頭を撫で、他の子供ともハイタッチしたりしている。

 

動画を見た人たちはニッコリ

 

海外メディアによれば、この動画は広く拡散されており、多くの人がこのシーンを見て微笑んでいるようだ。

 

ある人は、大統領がテープカットするより良かったと感じたらしく、こんな書き込みをしている。

 

高速道路トンネルは、国の未来であるこの男の子の小さな手で開通された…終わりよければ全てよし。—— Atish Nakulkrishna@ANakulkrishna

 

別のある人は、「この子は大統領のお株を奪ったわけでなく、他の子供たちと一緒にテープカットする予定が、それより早くハサミを入れてしまっただけだ」と言い、男の子を擁護している。(了)

 

出典元:The IndianExpress:Watch: Little boy steals the show, cuts inauguration ribbon before Turkish President(9/9)

出典元:NDTV:Watch: Boy Cuts Inauguration Ribbon Before Turkish President(9/9)

Return Top