Switch news

知っておきたい世界のニュース

座禅をして瞑想するトランプ氏の像、中国の男性が作り話題に

座禅をして瞑想するトランプ氏の像、中国の男性が作り話題に
Twitter/Mark Donahue

中国人のアーティストが、トランプ氏の像を作り、注目を集めている。

 

瞑想している穏やかな姿

 

そのアーティストとは、福建省の廈門市に住んでいるHong Jinshiさんだ。

 

彼は普段、家具のデザインをしているのだが、今回陶磁器のトランプ前大統領の像を製作。現在、それをネットで販売しているという。

 

その像は、トランプ氏が足を組み、仏教徒の服を着て、瞑想しながら静かに目を閉じている姿を表現していた。

 

作った理由とは?

 

しかし何故、Hongさんはこのような像を作ることを思いついたのだろうか。彼は取材に対して、次のように語っている。

 

「トランプは、人々が認めるように、とにかく成功しています。それでも彼は小さなことに固執して、騒ぎを起こしています。しかしこの像は、非常に穏やかで平和的です。この像と実際のトランプ氏の性格は、正反対です。私はそれを比べることが、特に興味深いと思いました。これは1つの対立(衝突)なのです」

 

またこの像を購入した人も、自ら謙虚であり続けるために買ったとした上で、次のように述べている。

 

「トランプ氏は、時代を表すものであり、究極のエゴイズムを表すものと、みなすこともできます。今や、その時代は過ぎていった。しかし私は、『トランプになりすぎるな!』と自分に思い出させるために、欲しかったのです」

 

「あなたの会社を再び偉大に!」

 

この像はネットにおいて「あなたの会社を再び偉大に!」といったキャッチコピーとともに販売されているという。

 

値段はサイズに応じて異なり、150ドル(約1万6000円)から610ドル(約6万6000円)になるそうだ。

 

この像の写真は中国でも話題になっているようだが、今のところ、利益に結びついていないらしい。その主な理由は、多くの偽のコピーがオンラインモール「タオバオ(淘宝網)」に現れたからと言われている。(了)

 

出典元:ABC News:Chinese artist’s Buddha Trump becomes ‘yuge’ online sensation(3/19)

記事が気に入ったら、ツイッターで
Switch Newsをフォローしよう!

ニュースレターの配信を始めました!

1日1回、新着ニュースをまとめて、メールでお送りしています。

形式など詳しいことは、こちらの「 ニュースレターについて 」をご覧ください。

スパムを送信したり、メールアドレスを共有したりすることは決してありません。
詳細については、プライバシーポリシーをご覧ください。

Return Top