Switch news

知っておきたい世界のニュース

メキシコでワニに襲われた双子の姉妹、3度も殴りつけて撃退

メキシコでワニに襲われた双子の姉妹、3度も殴りつけて撃退
flickr_Jimmy Jim Jim Shabadoo

メキシコで、イギリス人の双子の姉妹がワニに襲われ、現在入院しているという。

 

ワニによって水中に引きずりこまれる

 

双子の姉妹とは、イングランドのBerkshireに住んでいたGeorgia LaurieさんとMelissa Laurieさん、ともに28歳だ。

 

彼女たちは旅行を楽しんだり、動物保護施設で働いたり、ボランティアとして活動をしたりして過ごしてきたという。

 

そして6月6日、2人はメキシコの町、Puerto Escondidoの近くにある海(または池、沼)で泳いでいたそうだ。

 

しかしその時、突然Melissaさんがワニ(クロコダイル)によって、水中に引きずり込まれてしまう。

 

gofundme

追ってきたワニを殴りつけ撃退

 

そのことに気づいたGeorgiaさんは、Melissaさんを取り戻すために、水の中に潜り、ワニに向かっていったという。

 

やがてMelissaさんを安全なボートまで引き戻そうとした時、ワニが何度も追ってきたそうだ。

 

このためGeorgiaさんは3度もワニを殴りつけて撃退。その間にMelissaさんを救出した。

 

flickr_Terrazzo

肺に水が溜まり、穴が開いている可能性

 

現在、2人はメキシコの病院に入院しており、Melissaさんは負傷による感染症の恐れがあるため、人為的に昏睡状態にさせられている

 

またMelissaさんの肺にも水が溜まっており、肺に穴が開いている可能性もあるため、呼吸を助ける装置に繋がれているという。

 

一方、Georgiaさんには意識があり、WhatsAppというアプリで会話もできるため、医師の診察を受けるたびに、Melissaさんの容体をイギリスにいる家族に報告しているそうだ。

 

医者は2人が泳いでいた場所の水質を心配しており、ワニに咬まれて、口や歯から感染が広がる懸念もあることから、2人に大量の抗生物質を投与しているという。(了)

 

出典元:BBC:Brit saves twin sister by punching crocodile in the face(6/8)

Return Top