Switch news

知っておきたい世界のニュース

CES2023で目撃されたデロリアンのEVプロトタイプがかっこいい

CES2023で目撃されたデロリアンのEVプロトタイプがかっこいい
Twitter/Tee/ThatsITLA@ThatsITLA

映画『バック·トゥ·ザ·フューチャー』シリーズに登場する、車型タイムマシンのモデルになった「デロリアン·DMC-12」が進化した。

 

アメリカの自動車メーカ「デロリアン·モーター·カンパニー」は、ラスベガスで開催されたハイテク関連の大イベント「CES 2023」で、新世代デロリアンのプロトタイプを発表。その未来的なスタイルが話題になっている。

 

自動車?それとも宇宙船?

 

発表された新デロリアンのプロトタイプについて、どういうわけか大手メディアはほとんど取り上げていない。だが、CESの会場では一際目立っていたようだ。ツイッターに写真や動画が上がっている。

 

 

これを見たイギリスメディア「Metro」の記者は、「自動車か……宇宙船か?」と書いているが、その通りと言っていいだろう。オフロードレーシングタイプのボディは、SF映画に登場する小型宇宙船のよう。火星の荒野を疾走するのが似合いそうだ。

 

未来感一杯のデザインに魅せられたのは、「The Sun」紙の記者も同じらしい。冗談交じりに「この車に、次元転移装置とホバーボードが付属しているかは明らかでない」と書いている。

 

ホバーボードは浮遊するスケートボードのことで、次元転移装置(フラックス·キャパシター)とともに『バック・トゥ・ザ・フューチャー』に登場する。

 

スポンサーリンク

最高時速約250kmの電気自動車

 

この車のスペックに関して、分かっていることは少ない。すでに実車として発表されている「デロリアン Alpha5」がベースになっているらしく、1回のフル充電で300マイル(約482km)の走行が可能。また、時速0-60マイル(約96km)まで加速するのに3秒とかからない。最高時速は155マイル(約250km)。

 

デロリアンのトレードマークとも言えるガルウイングは、このプロトタイプにも継承されている。だが、Metroの記者によれば、実際に開けてみて確認することはできなかったそうだ。(了)

 

出典元:The Sun:Back to the Future car maker DeLorean reveals hi-tech vehicle based on off-road racers(1/6)
出典元:Metro:All-electric DeLorean car spotted at massive Las Vegas tech show(1/6)

記事が気に入ったら
Switch Newsをフォローしよう!


Return Top