Switch news

知っておきたい世界のニュース

山中で倒れた飼い主を救え!賢さと忠誠心でご主人を救ったお手柄ワンコ

山中で倒れた飼い主を救え!賢さと忠誠心でご主人を救ったお手柄ワンコ
Keswick Mountain Rescue Team/Facebook

長年にわたり、人類の伴侶として共に暮らしているワンコ。彼らは時々、ありがたいほどの忠誠心を見せてくれる。10月30日にも、そんな出来事が起こった。

 

散歩中の飼い主に異変が!

 

10月30日、イギリス・ヨークシャー州在住の71歳の男性は、カンブリア州の湖水地方を訪れ、ブレイスウェイト・ハウという山を愛犬2匹と共に散歩していた。気持ちよく晴れた日で、途中でハイカーとすれ違うような何の変哲もない日だった。

 

しかし、事態は一変する。71歳の男性が突然発作に襲われて、動けなくなってしまったのだ!

 

リードも手から外れ、自由に動けるようになった愛犬2匹は忠実さと賢さを証明した。

 

最後にすれ違ったハイカーの元へ

 

愛犬のうち、黒いラブラドール・レトリバーは最後にすれ違った女性ハイカーの元へと走った。無事に彼女の元へたどり着くと、吠えて注意を向け、飼い主の方へと案内したのだという。

 

様子のおかしいイヌの後をついて飼い主の元にやってきた女性が目にしたのは、倒れている男性とその男性を心配するように横たわるゴールデン・レトリバーの姿だ。

 

彼女が救助を要請すると、ボランティアの救助団体「Keswick Mountain Rescue Team」がかけつけた。男性はそのころには意識を取り戻し、救助隊の手を借りながら自力で下山し、山のふもとに待機していた救急車に乗り込んだという。

 

 

ワンコたちへの称賛の声が寄せられる

 

「Keswick Mountain Rescue Team」は、この出来事をワンコたちの写真と共に公式Facebookに投稿した。

 

 

するとコメント欄には、「ワンコも飼い主の元に行った女性も素晴らしい」「イヌって素晴らしい」「本当に人類の親友だ」など、ワンコたちへの称賛の声がたくさん寄せられている。(了)

記事が気に入ったら、ツイッターで
Switch Newsをフォローしよう!

ニュースレターの配信を始めました!

1日1回、新着ニュースをまとめて、メールでお送りしています。

形式など詳しいことは、こちらの「 ニュースレターについて 」をご覧ください。

スパムを送信したり、メールアドレスを共有したりすることは決してありません。
詳細については、プライバシーポリシーをご覧ください。

Return Top