Switch news

知っておきたい世界のニュース

KFCらしい斬新さ、チョコミント味のディップソースでチキンを

KFCらしい斬新さ、チョコミント味のディップソースでチキンを
Instagram/kfc_korea

KFC(ケンタッキーフライドチキン)が、メニューに異色の味を加えた。日本ではなく韓国での話だが、チキンにつけるディップソースに、ミントチョコ味が登場したのだ。

 

果たしてチキンに合うのか? 海外メディアによれば、やはり、意見が割れているようだ。

 

ダークチョコレートとミントの爽やかな味

 

韓国では最近、ミントチョコレートが大流行。韓国のスターバックスや、オリオン株式会社、ヘテ製菓食品株式会社といった大手菓子メーカーが、続々とミントチョコ味の製品をラインナップに加えているそうだ。

 

KFCも、この流行に遅れまいとしたのだろう、ディップソースにミントチョコ味を加えた。どろっとしたブルーグリーンのソースは見た目に奇異。ソーシャルメディアで話題になっていると報じられている。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

@__blueveryがシェアした投稿

 

値段は1パック900ウォン(約93円)で、8月8日までの季節限定販売。韓国のKFC全店で注文できるとのこと。

 

味についてKFCは、「スイートなダークチョコとミント」のコンビネーションが「爽やかな味わい」を生む、と言っているそう。ただ、想像するに、フライドチキンには合いそうもなく思える。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

람보(@rambonge)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

임성균(@im_sg_life)がシェアした投稿

スポンサーリンク

美味しい? 美味しくない?

 

アングラ系の海外メディア「Odditycentral」は、このソースを取り上げた記事で、「ミントの爽やかさが、芳醇なスイートチョコレートの味わいを引き立てている」と書いている。ミントチョコは「ハミガキペーストの味がする」と言って嫌う人は多いらしいが、「このソースを食べた人の多くは、全然ハミガキの味じゃないと言っている」そうだ。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

S.H. LEE(@bluerain142)がシェアした投稿

 

一方、シンガポールのトレンド系メディア「mothership」は、真っ向からこれに反対。試食した記者が、「匂いからしてハミガキペースト。そして予想通り、味もハミガキペーストのよう。砂糖たっぷりの甘ったるいハミガキペーストの味がする」と書いている。

 

チキンに付けて食べると、「ソースの味が強すぎて、もはやチキンの味がしない」と厳しい評価。ただしこの記者は、自分がミントチョコ嫌いであることを宣言した上でこう言っているのだが。

 

YouTubeには、食べている夫婦の動画が上がっている。夫は微妙な表情で、「甘く、風変わり(sweet and strange)」との感想。妻の方は即座にダメ出し。

 

(了)

 

出典元:Odditycentral:KFC Introduces Blue Mint Chocolate-Flavored Dip for Its Fried Chicken(7/22)

出典元:mothership:No-holds-barred review: KFC Korea’s mint choco dipping sauce as tested by a mint choco hater(7/22)

記事が気に入ったら
Switch Newsをフォローしよう!


Return Top