switch

踊るFBI捜査官、ダンスの最中に銃が落下し暴発、付近の人に弾が命中

踊るFBI捜査官、ダンスの最中に銃が落下し暴発、付近の人に弾が命中

アメリカのFBI捜査官がバーでダンスをしている最中に、銃を落とし、それが暴発するという予想外の事件が発生した。

 

ダンスを見ていた人物の足に弾が命中

 

その出来事が起きたのは現地時間の6月2日午前0時45分、場所はコロラド州のデンバーにあるバー(クラブ)とされている。

 

デンバー警察によれば、当時非番だった捜査官がバーのフロアでダンスを踊っており、その時に所持していた銃が落下したという。

 

それを捜査官が拾い上げた時に、銃が暴発。そばでダンスを見学していた人物の足に、弾が命中したそうだ。

 

撃たれた人物は、その後近くの病院へ搬送され、現在容態は良好だとされている。

 

バク転をした時にホルスターから落下

 

この様子はそばにいた人物によっても撮影されており、その映像で見るとFBI捜査官がバク転をした時に、ホルスターから銃が落下するのが確認できる。

 

また捜査官が急いで銃を回収しようとした時、暴発したかのように、銃口付近で火花のような閃光も映っていた。

 

 

このFBI捜査官はその後、デンバー警察署へ連行され、やがてFBIの監督官に引き渡されて釈放されたという。

 

またこの事件は現在も調査が進められており、容疑についてはデンバーの地区検察局によって今後、決定が下されるそうだ。

 

それにしてもダンスをしている最中に銃を落とすとは、これはかなり珍しい事件と言えるかもしれない。(了)

 

 

出典元:ABC News:FBI agent accidentally shoots bar patron when gun falls out of holster while dancing(6/3)

出典元:People:Dancing FBI Agent Accidentally Shoots Denver Bar Patron While Attempting to Flip: Police(6/3)

Return Top