Switch news

World News Odyssey

Pickup

まさに現代の奴隷!英で40年間も小屋に閉じ込められていた男性が救助される

まさに現代の奴隷!英で40年間も小屋に閉じ込められていた男性が救助される
Facebook/Gangmasters and Labour Abuse Authority

イギリスで長い間、奴隷のような状態で汚れた小屋に閉じ込められていた男性が、救出されるという衝撃の事件が起きた。

 

家にいた79歳の男を逮捕

 

その男性が発見されたのは、イングランドのカンブリア、カーライルという街の北部にある住宅とされている。

 

先週の水曜日に通報を受け、その家を捜索した結果、58歳の男性を発見。彼は椅子と汚れたベッドしかない物置小屋にいたという。

 

男性は40年間も小屋に閉じ込められていたと見られ、保護された後にメディカルチェックを受けるために搬送されたそうだ。

 

またその家にいた79歳の男が、人間を奴隷として扱った容疑で逮捕された。

 

Facebook/Gangmasters and Labour Abuse Authority

「まるでウサギのようだった」

 

労働監督機関「Gangmasters and Labour Abuse Authority」のMartin Plimmer氏によれば、被害者の男性は16歳か17歳で無給の仕事を強制させられ、40年間も小屋にい続けたと見られているという。

 

またPlimmer氏は、男性が家から逃げようと試みたのか定かではないとしつつ、次のように語っている。

 

「私たちが見つけた時、彼は懐中電灯に照らされて、まるでウサギのようでした。非常に混乱していました。彼はただ服を身に付けて立っており、彼が寝ていた場所の周りには、汚れた厚手の布団が床に落ちていました」

 

「そこには暖房設備もなく、非常に寒かったです。それは人間が住むべき場所(状況)ではありませんでした。私の長いキャリアにおいて、40年間も恐らく奴隷として捕らえられた人間と出くわしたことはありません。私たちが関わった監禁事件の中でも、もっとも長い期間になるでしょう。これはひどく、深刻な事件です」

 

現在、逮捕された79歳の男の取り調べが行われているようだが、まだ詳細は明らかにされていないという。(了)

 

 

出典元:BBC:Cumbria slavery probe: Man ‘lived in shed for 40 years’(10/3)

出典元:Mirror:Man ‘kept in squalid Carlisle shed for 40 YEARS with just a chair and soiled bedding’(10/4)

Return Top