Switch news




マレーシアで野生の猿の群れが襲撃、消防車が横転する大事故に

マレーシアで野生の猿の群れが襲撃、消防車が横転する大事故に
Twitter / 999 Malaysia

マレーシアで野生の猿の群れが署へと戻る途中の消防車を襲撃し、車が横転してしまう事故が発生した。

 

野生の猿の群れが襲撃、5人が病院へ

 

事故が発生したのは、マレーシア北部に位置する町、ゲリク。事故に遭った消防車は、署へと戻る途中だったという。

 

ところがこの際、野生の猿の群れが消防車を襲撃。運転手が操作を誤り、消防車は車道を外れた後に横転した。

 

この事故により、51歳の運転手と30歳の消防士が左足を骨折。48歳の消防士が顔と口内に怪我を負い、37歳の消防士も頭部を負傷、21歳の消防士が足に打撲を負い、いずれも病院へと搬送された。

 

その後の捜査によると、事故発生時に消防車は坂道のカーブに差し掛かっており、猿の群れを避けようと試みたものの、結果的に操作を誤ってしまったという。

 

マレーシアで出没相次ぐ“殺人猿”

 

一方、マレーシアにおいて猿が人を襲撃した事例は、今回が初めてではない。

 

昨年には同じくゲリクで、猿が生後12日の幼児を誘拐し殺害。

 

さらにその数日後には、自宅周辺の草地で用を足そうとしていた女性を複数の猿が襲撃。猿は女性が動かなくなるまで攻撃を続け、女性は出血多量により死亡した。

 

マレーシア・ゲリクの大自然(Twitter / Blank Canvas)

 

日本においても、時折報道される凶暴で人を襲う猿。猿に遭遇した際には、むやみに近づいたりしないよう細心の注意を払いたいところだ。(了)

 

※画像はイメージです(Pixabay)

 

出典:The Sun:Pack of monkeys ambush fire engine causing it to crash and flip over landing 5 firefighters in Hospital(5/3)

Return Top