Switch news

知っておきたい世界のニュース

ポーランドに突然、旧ソ連の戦車「T-55」が出現、酔って運転していた男を逮捕

ポーランドに突然、旧ソ連の戦車「T-55」が出現、酔って運転していた男を逮捕
Twitter/Notes from Poland
ポーランドで酔っ払った男が、旧ソ連製の戦車を乗り回したとして、先日逮捕された。  

旧ソ連の主力戦車「T-55」

  名前も明らかにされていないその男は6月12日、夜の10時頃(現地時間)に、ポーランドの村、Pajęcznoの通りを戦車で乗り回したという。   その戦車は「T-55」。今から約60年前に、旧ソビエトで生産された主力戦車だ。   地元の住民は、その様子を見てすぐに警察へ通報。警官が駆けつけた際には、戦車はすでに通りに止められていたとか。  

最大で8年の刑が言い渡される可能性

  ポーランドの新聞によれば、逮捕された男は49歳と考えられ、当時はトレーラーに戦車を乗せたり降ろしたりしていたという。   しかしトレーラーが故障したため、男は酔っ払った状態で戦車に乗り込み、運転し始めたそうだ。その様子がこちら。     その後、男はメインストリートに戦車を駐車し、警察に逮捕されたが、大惨事を引き起こす危険を作り出したとして起訴された場合、8年の刑が言い渡される可能性があるという。   またより軽い罪になった場合でも、2年間刑務所に収監されることになると言われている。   戦車は翌朝、村に残されたが、その後戦車を整備した経験のある元軍人たちによって、トレーラーに載せることができたという。   この「T-55」は1950年代から1960年代にかけて最も多く生産され、他の戦車に比べて比較的操縦もしやすく、特に高いトレーニング経験は必要とされていないそうだ。   昨年はロシアで軍用装甲車を使って強盗を働く事件があったが、今回は主力戦車が街に現れるとは、住民もかなり驚いたに違いない。(了)     出典元:MailOnline:Drunk driver, 49, faces eight years in prison for taking Soviet Cold War-era TANK for a spin around Polish town(6/19) 出典元:Newsweek:DRUNK MAN INVADES POLISH TOWN DRIVING A SOVIET TANK(6/17)
Return Top