Switch news

豪で女性が行方不明、自らSOSを地面に書き、奇跡的に発見される

豪で女性が行方不明、自らSOSを地面に書き、奇跡的に発見される

オーストラリアの奥地で行方不明になった女性が。3日後に無事保護された。

 

キャンプ場から出かけた後、道に迷う、

 

行方不明になった女性、Deborah Pilgrimさん(55)は先週末にかけて、南オーストラリア州のロフティ山付近にあるキャンプ場に滞在していたという。

 

しかし10月13日の朝、キャンプ場から散歩へ出かけた後、道に迷い、行方がわからなくなったそうだ。

 

このため警察は暑い気温の中、歩いたり、馬やバイクに乗ったりして付近を捜索。さらに飛行機を使い空からもPilgrimさんの行方を捜し続けた。

 

そしてこのエリアの空き地を所有している男性、Neil Marriotさんが防犯カメラをチェックしていた時、砂の上に書かれたSOSの文字を発見。これによりPilgrimさんは保護された。

 

Amazing news! Missing Surrey Downs woman, Deborah Pilgrim, was found safe and well last night after becoming lost in the…

South Australia Policeさんの投稿 2019年10月15日火曜日

防犯カメラの映像を携帯でチェック

 

ウッドサイドの街に住むMarriotさんによれば、最近防犯カメラを敷地に設置し、その映像を80kmも離れた地点から自分の携帯で時折チェックしていたという。

 

また最初にSOSの文字を見た時には、行方不明になっていたPilgrimさんのものかもしれないと思い、すぐに警察へ通報したそうだ。

 

その後、警察はSOSのあった付近を捜索し、Pilgrimさんのパーカーのジャケットを発見。そして通報から数時間後に、彼女を見つけ保護したという。

 

Pilgrimさんは10月15日に発見されたのだが、それまで日中は強い日射しを避けながらさまよい続け、夜は休んでいたそうだ。そして保護された場所は、キャンプ場から7kmも離れていたという。

 

もし彼女がSOSを書いていなければ、また男性が防犯カメラをチェックしていなければと考えると恐ろしいが、幸運にも偶然が重なったと言えるのかもしれない。(了)

 

 

出典元:INDEPENDENT:Woman missing for three days in Australian bush saved after giant SOS written in ground spotted on CCTV(10/16)

出典元:ABC net:Adelaide woman Deborah Pilgrim found alive near Sedan after three days missing in bush(10/16)

Return Top