Switch news

知っておきたい世界のニュース

スティーブ・バノン被告、逮捕当時は中国人実業家が所有する豪華ヨットにいた

スティーブ・バノン被告、逮捕当時は中国人実業家が所有する豪華ヨットにいた
Twitter/Ben Goldman

20日、トランプ政権の元首席戦略官・スティーブ・バノン被告ら4人が逮捕され、詐欺や資金洗浄を共謀した罪で起訴された。

 

メキシコとの国境に壁を建設する費用の名目で、数十万人から募った資金を詐取した疑いがもたれている。

 

逮捕時、豪華なヨットの中にいた

 

バノン被告らは20日の朝(現地時間)に、米国郵政公社の検査官や連邦捜査員により逮捕されたのだが、その当時の様子が明らかにされた。

 

バノン被告は当時、コネチカット州の街、Westbrookのそばのロング・アイランド湾に浮かべた、豪華なヨットの中にいたという。

 

そのヨットの名前は「Lady May」。長さが約45mもある大型船で、約30億円もすると考えられ、中国人の実業家のGuo Wengui氏が所有しているそうだ。

 

実業家で、中国批判を続けてきた人物

 

このGuo Wengui氏は、2014年に中国を逃れ、アメリカへ亡命したと言われている。

 

Wengui氏はバノン被告と友人であり、ビジネス仲間とされているが、中国共産党を批判し、最高指導部の腐敗や汚職を暴露してきたそうだ。

 

かつては諜報機関とも近い関係にあったと言われているが、現在は中国政府から詐欺や恐喝、贈賄などの罪で起訴され、追われているという。

 

バノン被告は、彼のヨットに乗り、ここ数カ月間クルージングを続けてきたと言われている。

 

5億3000万円を払い保釈

 

検察当局によれば、バノン被告らはクラウドファンディングで壁の建設費用として26億円以上を集め、その一部を着服していたという。

 

集まった資金は全て壁建設に当てられると約束されていたが、被告4人は募金からそれぞれ数千万円を受け取り、私的な物品購入や旅費などにあてていたとされる。

 

しかし20日、ニューヨークの連邦地裁で開かれた裁判の罪状認否で、バノン被告は無罪を主張。その後、5億3000万円の保釈金を払い、保釈されたという。(了)

 

 

出典元:NYPost:This is the $28 million yacht Steve Bannon was arrested on(8/20)

出典元:The Washington Post:Steve Bannon charged with defrauding donors in private effort to raise money for Trump’s border wall(8/20)

参考:Wikipedia:Guo Wengui

data-matched-content-ui-type="image_card_stacked" data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3" data-ad-format="autorelaxed">
Return Top