Switch news

知っておきたい世界のニュース

NYの地下鉄で銃撃事件が発生、車内が煙に包まれ、ホームには血を流し負傷した人も

NYの地下鉄で銃撃事件が発生、車内が煙に包まれ、ホームには血を流し負傷した人も
Facebook/Armen Armenian

アメリカ・ニューヨークの地下鉄車内で12日、朝の通勤時間帯に銃撃事件が発生し、複数の人がケガを負った。

 

発煙筒を放ち、拳銃を発砲

 

事件が起きたのは12日午前8時半前(現地時間)、電車がブルックリン区サンセットパークにある地下鉄36丁目駅に近づいた頃とされている。

 

警察関係者によると、容疑者が地下鉄車内で、独り言を呟いてガスマスクを装着し、発煙筒を放ち、拳銃で発砲する姿が目撃されたという。

 

SNSに投稿された動画にも、駅に到着するや否や、人々が急いで煙が充満した電車から降り、半ばパニックになる様子が映っていた。

 

 

またホームには撃たれて血を流した人々の姿もあったそうだ。

 

Facebook/Armen Armenian

 

Facebook/Armen Armenian

スポンサーリンク

10人が撃たれ、29人が負傷

 

この銃撃事件では、10人が撃たれ、現時点では少なくとも29人が負傷したという。死者は確認されていないようだ。

 

負傷した29人は病院へ運ばれ、そのうち5人が重傷を負っていたが、容体は安定しているという。

 

 

現在、犯人は逃走中で、駅に設置された防犯カメラもコンピュータの不具合により、リアルタイムで送信されていなかったと言われている。ただし警察は、目撃者の携帯電話の動画から、犯人の画像を得ることができたそうだ。

 

また警察は駅で、犯人が残していった1個の拳銃と3つのマガジンを押収している。

 

当時、電車に乗っていたYav Montanoさん(24)は「呼吸もできないし、目も見えない。息をするのも、見るのも、聞くのも、何が起こっているのか注意するのも難しかった。車内の煙はすさまじく、何も見えなかった。車両の半分も見えなかった」と述べている。

 

現在、ニューヨークの交通機関では、犯罪が急増しているという。(了)

 

出典元:ABC News:NYC subway shooting updates: 10 shot in Brooklyn, suspect at large(4/13)

記事が気に入ったら、ツイッターで
Switch Newsをフォローしよう!

Return Top