Switch news

知っておきたい世界のニュース

乗用車に衝突されたスクールバス、当時の車内映像がショッキング【アメリカ】

乗用車に衝突されたスクールバス、当時の車内映像がショッキング【アメリカ】
Twitter/John-Carlos Estrada

アメリカで2カ月前、乗用車とスクールバスが衝突する事故が起き、当時の車内映像が公開されている。

 

衝突によりバスは横転

 

その事故が起きたのは2月23日、場所はニューメキシコ州の街、アルバカーキ―だとされている。

 

当時、スクールバスには23人の生徒が乗っていたが、やがて乗用車がバスに衝突。バスは横転したという。

 

また今回、事故当時のスクールバスの車内の映像も公開され、子供たちが衝撃で座席から飛び跳ねる姿が映っていた。

 

スポンサーリンク

乗用車は他の車とレースをしていた

 

当時、乗用車の「ムスタング」を運転していた、マリオ・ペレス被告は、他の車と時速110マイル(約177km)のスピードで競争していたという。

 

その後、乗用車はバスと衝突。9人の子供と、バスの運転手、そしてペレス被告も病院へ搬送されたそうだ。

 

全員命に別状はなかったものの、ケガをした子供のうち、13歳のライラ・マルダナドさんは骨盤骨折で手術を受けるなど、2人の生徒が重症を負ったと言われている。

 

その後、ペレス被告は大きな事故を起こしたとして起訴され、4月23日には裁判が開かれたという。

 

しかし骨盤を骨折したライラさんの祖父・アルフレッド・ルセロさんは次のように語っている。

 

「この子たちは、バスに乗るたびに何が起こったかを思い出すだろうから、しばらくはこのトラウマに悩まされることになりそうです」(了)

 

出典元:KOB 4:Suspect in APS bus crash makes first court appearance(4/2)

記事が気に入ったら
Switch Newsをフォローしよう!


Return Top