Switch news

知っておきたい世界のニュース

ロシアの街で車が爆発、原因はウクライナの戦場から持ち去ったロケット・ランチャー

ロシアの街で車が爆発、原因はウクライナの戦場から持ち去ったロケット・ランチャー
Twitter/Ukraine Weapons Tracker

先日、ロシアの街で車が爆発する事故が起き、意外なものが原因だと明らかになった。

 

モスクワ近郊、2人が負傷

 

ロシアの地元メディアによると、爆発事故はモスクワから北東にわずか10マイル(約16km)のところにあるミティシチで起こったという。

 

新聞「Vechernyaya Moskva(VM)」は、携帯用の対戦車グレネードランチャーが車のトランク内で爆発し、2人が負傷したと報じているそうだ。

 

しかもこのランチャーは、どうやらウクライナの戦場から持ち去ったものだと考えられている。

 

Twitter/Ukraine Weapons Tracker

 

スポンサーリンク

スウェーデン製の武器か

 

ケガを負ったのは、52歳の退役少佐・Viktor Kovtykovさんと、彼の友人であるNikolay Podobrazny(38歳)さん。2人はケガで入院し、Podobraznyさんは集中治療室に運ばれたという。

 

Kovtykovさんは、ウクライナ東部のドンバス地方で、人道支援物資を運んでいたと言われている。また彼は以前、ドンバス地方で手榴弾を購入し、売るつもりでロシアに持ち帰っていたそうだ。

 

ウクライナの専門家は、爆発した兵器が、スウェーデン製の「パンスコット86(AT-4)」であると断定している。

 

ツイッター・アカウント「Ukraine Weapons Tracker」は5月17日、「なぜ戦場からアイテムを持ち出すのは賢明でないのか」と投稿。その上で次のように書いている。

 

「今日、スウェーデンのパンスコット86(AT-4)ランチャーが、ウクライナではなく、ロシアのミティシチで、民間人の車のトラックの中で爆発した。これは東ウクライナの戦場から持ち出されたもので、おそらく記念品か販売用だろう」(了)

 

出典元:MailOnline:Idiot steals rocket from battlefield then it exploded in his car in Russia(5/17)

記事が気に入ったら、ツイッターで
Switch Newsをフォローしよう!

Return Top