Switch news

知っておきたい世界のニュース

カナダで子供が線路内に侵入、電車が通過する際、危うく轢かれそうに【動画】

カナダで子供が線路内に侵入、電車が通過する際、危うく轢かれそうに【動画】
Twitter/Metrolinx

カナダの町で、線路にいた子供たちが危うく電車に轢かれそうになる動画が撮影された。

 

電車の乗務員が線路上で少年を発見

 

この動画が撮影されたのは5月20日、場所はオンタリオ州の州都トロントにある街、エトビコークとされている。

 

当時、「ミルトン・GO線」の乗務員が、ハンバー川の陸橋に近づいている時に、橋の上にいる少年を発見したという。

 

公開された動画には線路上に3人の少年が映っており、そのうちの1人が危うく電車と接触しそうになる様子が映っていた。それがこちら。

 

スポンサーリンク

非常ブレーキがかかったので危険を回避

 

この事故で幸い3人の少年にケガはなかったが、乗務員によれば、警笛音が鳴り響き、非常ブレーキがかかったので、悲劇が回避されたという。

 

オンタリオ州の道路と公共交通を管理する政府機関「Metrolinx」は、模倣犯への警告としてこの映像を公開した。

 

「Metrolinx」は「このような事件は、愛する人たちだけでなく、巻き込まれた乗務員や第一応答者にとっても、悲劇的で人生を左右することがあまりにも多いのです」と語っている。

 

また「Metrolinx」は現在、少年の両親らに連絡をするよう呼びかけており、顧客保護サービスのマネージャーであるSteve Weir氏は、その理由について次のように語っている。

 

「我々は懲罰的であることを求めているわけではありませんが、我々は子供たちと話をして、彼らを教育し、彼らが二度とこの種の危険を冒さないようにすることを強く望んでいます」(了)

 

出典元:METRO:Heart-stopping moment boys are nearly hit by train after walking on tracks(5/31)

記事が気に入ったら、ツイッターで
Switch Newsをフォローしよう!

Return Top