Switch news

知っておきたい世界のニュース

廃坑でミュージックビデオ撮影中のモデル8人がレイプ被害、暴漢80人が逮捕される【南アフリカ】

廃坑でミュージックビデオ撮影中のモデル8人がレイプ被害、暴漢80人が逮捕される【南アフリカ】
Facebook/DA Gauteng Police Watch

南アフリカ共和国の産金都市・クルーガーズドルプで、ミュージックビデオを撮影していたモデルやスタッフが、地元のギャング団と見られる80人以上の集団に襲われた。

 

金を違法採掘するギャング団

 

海外メディアによれば、撮影隊を襲ったギャングは、首都ヨハネスブルグ周辺の閉鎖された金山で違法に金の採掘を行なっている集団で、「zama-zamas」と呼ばれているとのこと。彼らの多くは不法入国の外国人で、違法採掘だけでなく、様々な犯罪行為で市民に被害を与えているという。

 

集団レイプの現場は、クルーガーズドルプにある廃坑の1つ。そこで撮影隊がミュージックビデオを撮影を行なっていたところ、ギャング団が「空に向けて銃を撃ちながら」やって来たと報じられている。

 

 

スポンサーリンク

全員を地面に伏せさせ連続レイプ

 

現地の警察本部長は、記者会見で事件のあらましを次のように説明している。

 

「女性12名、男性10名、合計22名の撮影クルーがミュージックビデオの撮影に専念していたところ、毛布を身にまとった武装集団に襲われたものと見られています。容疑者(武装集団)は、全員に伏せるように命じ、その後8名の女性をレイプしました。また、全員の所持品を奪い取り、現場から逃亡しました」

 

だが、廃坑の外で、そのギャング団およそ80人が逮捕された。

 

被害に遭った1人の女性は、現地メディアにこんな生々しい証言をしている。

 

「最初にレイプされたのは私でした。1回目は茂みに連れて行かれました。2回目は、周囲から見られない穴の中でした。ギャング達は年若い子分に、私たちをレイプするように命令していました。(拒むと)殴ったりして無理にやらせていました。それで若い連中は、私たちを一人一人茂みに連れ込みました。私は最後に人前でもレイプされました」

 

現在、被害者女性たちから採取されたサンプルのDNA鑑定が進められている。その結果から、誰が誰をレイプしたかが判明する見込みだ。

 

レイプに参加しなかったギャングメンバーたちは、不法入国や不法採掘の罪に問われると報じられている。(了)

 

出典元:Metro:More than 80 men arrested after eight models raped while filming music video(8/1)

出典元:abc News:80 men in South African court on charges of raping 8 women(8/1)

出典元:Times LIVE:‘I wanted to take all the pain so that they wouldn’t touch the girls’ — model agent in Krugersdorp horror rape(7/31)

記事が気に入ったら
Switch Newsをフォローしよう!


Return Top