Switch news

人気コスプレイヤー、ある動画が人種差別的だとして配信サイトの利用を禁じられる

人気コスプレイヤー、ある動画が人種差別的だとして配信サイトの利用を禁じられる
VK.com / Karupups | IRL, Apex, Change.org / Unban Karupups From Twitch

人気コスプレイヤーが投稿したある動画をきっかけに、ライブ・ストリーミングサイトの利用が禁じられる事態となり注目を集めている。

 

肌の色を変えるメイクアップ開始

 

あるコスプレが原因でライブ・ストリーミングサイト「Twitch(ツイッチ)」の利用を禁じられたのは、“Karupups”の名で知られるリトアニア人コスプレイヤーのKarina Martsinkevichさん。

 

VK.com / Karupups | IRL, Apex

 

問題となったコスプレは、バトルロイヤル型コンピューターゲームとして人気を集める「Apex Legends」の女性キャラクター、“Lifeline”に扮したものだ。

 

Change.org / Unban Karupups From Twitch

 

今月13日、“Lifeline”に扮したMartsinkevichさんは、Twitch上で動画のライブ配信を開始する。

 

髪色を“Lifeline”同様に赤へと染めたMartsinkevichさんは、黒人のキャラクターである“Lifeline”の姿へとより近づけるため、動画内で自らの肌を褐色へと変えるメイクアップを始めたという。

 

動画が強制終了する事態に…その理由とは?

 

ところが、この動画に対しては思わぬ反応が。

 

この時、Martsinkevichさんのライブ動画を視聴していた人は約170人だったが、Twitch側が動画を強制終了。

 

さらにMartsinkevichさんは運営側により、Twitchの利用を30日間にわたり禁じられる措置まで取られてしまう。

 

これは一体どういうことなのだろうか。

 

Twitchには憎悪行為や迷惑行為に対する独自のポリシーがあり、人種やその他の要因に基づく“差別や中傷、対象化、迷惑行為、暴力の促進・推奨・助長する内容や活動”が禁止されているとのこと。

 

どうやらコスプレを行う際、自らの肌の色を黒人のような褐色に見せるためのメイクアップを行ったMartsinkevichさんの動画は、その規定に触れてしまったようだ。

 

本人は“遊びのつもり”だったと釈明

 

この事態に対しMartsinkevichさんは、YouTubeで新たな動画を投稿。

 

Twitchにおいて利用停止措置が取られてしまったことを伝えると共に、「ただ遊びのつもりでやったんです。ゲームでお気に入りのレジェンドになりたかっただけなんです」とコメント。

 

Twitch側の措置は“非常に大きな誤解”であるとして、“もし私のコスプレを見て苦痛を感じたのならば本当に申し訳ないです。でもそんなつもりではなかったんです”と弁明した。

 

 

さらにメディアからの取材に対しても、Martsinkevichさんは“ライブ動画のための単なるメイクアップが問題になるとは考えていませんでした”とし、自身のコスプレが侮辱的であるとみなされる可能性があるとは思いもしなかったと釈明している。

 

一線を越えるとしてネットは“炎上”

 

一方、Martsinkevichさんの動画に対しては、異なる人種のコスプレを行うことは全く問題ないものの、肌の色を変えるためのメイクアップは一線を越える行為であったと批判する反応が相次ぎ、ネットで“炎上”する事態となっている。

 

黒人コスプレイヤーとして知られるKay Bearさんは、“黒人であるということは、望む時に着られるコスチュームじゃない。(黒人のコスチュームをする人は)一日の終わりにメイクアップを流すことが出来るし、本当の有色人種が向き合っている現実に対処する必要もない”として痛烈に批判。

 

 

5年ほどのコスプレ歴を持ち、人種とコスプレに関する発信を行ってきた黒人コスプレイヤーのAkakiogaさんも、黒人の肌色をコスチュームのようにまとい、コスプレが終われば洗い流すという行為は尊敬に欠けると指摘している。

 

その上で、“彼らは日常的な困難と共に生きているわけではない”と述べた。

 

 

さらにAkakiogaさんは、コスプレイヤーのコミュニティには“二重基準”があることを指摘。

 

黒人でありながら白人やアジア人のコスプレを行うと激しい批判に晒されることがままあるとして、自身もそれを理由にお気に入りのキャラクターのコスプレを辞めてしまったことがあると述べた。

 

ただAkakiogaさんは、異なる人種のコスプレを行う際には肌の色を無視すればよい、とも語る。

 

“コスチュームというのは肌の色ではなく、身体にまとい頭に装着するウィッグであり、キャラクターに対する愛なんです”

 

 

黒人キャラクターに肌の色を似せたことで、思わぬバッシングを受けることとなったMartsinkevichさん。

 

一方、コスプレが大きな人気を誇る日本においては、白人のキャラクターにより近づけるため肌の色を明るくするのはごく一般的なことのように思う。

 

しかしそのような行為には、人種差別の潜在性が秘められていることを忘れてはいけないのかもしれない。(了)

 

出典:Fox News:Cosplayer banned from Twitch after using blackface(4/17)

出典:BuzzFeed:This Twitch Streamer Was Suspended For A Blackface Cosplay(4/17)

Return Top