Switch news

湖のど真ん中にオオヤマネコ!釣り人が発見し、ネットですくい上げて救助

湖のど真ん中にオオヤマネコ!釣り人が発見し、ネットですくい上げて救助

アメリカの湖でオオヤマネコが溺れているのが発見され、釣り人によって無事保護された。

 

溺れそうになっていたオオヤマネコ

 

そのオオヤマネコを救助したのは、モンタナ州の街、Missoulaに住むBob Herefordさんだ。

 

彼は10月6日、息子のBrettさんと一緒に同州にあるFlathead 湖を訪れ、ボートでマス釣りを楽しんでいたという。

 

その時、なんと湖のど真ん中でオオヤマネコが溺れそうになっているのを発見。Brettさんがネットですくい上げ、保護した。その時の様子がこちら。

 

I'll never forget to day me and my boy had a great day

Bob Herefordさんの投稿 2019年10月6日日曜日

天敵のワシに湖へ落とされた?

 

オオヤマネコは非常に疲れ果てており、ネットで掬い上げられた時も、身体を震わせていたという。

 

しかしなぜオオヤマネコが、湖のど真ん中を泳いでいたのかは分かっていない。

 

さまざまな人から、「オオヤマネコが湖にある島へ渡ろうとしていた」や、「天敵のワシによって湖に落とされたのではないか」といった意見が寄せられているようだ。

 

北米のオオヤマネコは泳げることでも知られているが、もしBobさんたちが救わなければ、そのまま溺れ死んだと考えられている。

 

救助された後、オオヤマネコは岸に運ばれ、そのまま自然に帰されたという。

 

湖の中でオオヤマネコを見つけるとは、救助したBobさんたちも相当、驚いたに違いない。(了)

 

 

出典元:MailOnline:Astonishing moment a family on a fishing trip net a BOBCAT ‘thrashing around’ in middle of a lake in Montana(10/15)

出典元:Missoulian:Video: Flathead Lake angler nets bobcat(10/9)

Return Top