Switch news

知っておきたい世界のニュース

イギリスで数百羽のムクドリが道路に沿って死亡、原因は不明のまま

イギリスで数百羽のムクドリが道路に沿って死亡、原因は不明のまま

イギリスで多くのムクドリが道路に沿って死んでいるのが発見され、謎を呼んでいる。

 

約300羽の鳥が道路に死んでいた

 

鳥の死骸が発見されたのはウェールズ北部の村、Bodedern村とされている。

 

12月10日の午後、Hannah Stevensさんが道を通りかかったところ、上空に多くのムクドリが飛んでいるのを確認したという。

 

しかしそれから1時間後、再び元の道に戻ってみると、道路などに約300羽のムクドリが落ち、並んで死んでいるのを発見したそうだ。

 

専門家も原因が分からず

 

その後、政府の動物植物保健局の専門家が呼び出されて、毒の痕跡や鳥が死んだ原因などを調査。

 

しかし専門家も分からないため、死んだムクドリを持ち帰り検査などを行っているという。

 

また警察(North Wales Police’s rural crime team)も現時点では、完全にミステリーの状態だとした上で、次のように述べている。

 

「そばにある野原では死骸が見つからなかったことを考えると、もし毒が原因で死んだとしたら、ちょっと驚かされます」

 

警察が原因特定を示唆

 

しかし午後7時には、警察がツイッターを投稿。もしかしたら謎が解決できたかもしれないとツイートした。

 

ただしまだ皆に発表する前に、毒物や鳥の解剖の結果を待っていると伝えた。

 

実はこのようなムクドリの大量死は以前も、オランダのハーグやアメリカのユタ州、イタリアのローマ、そしてイギリスでも起きていたという。

 

今回の原因については明らかになり次第、この記事に追記する予定だ。(了)

 

 

出典元:INDEPENDENT:‘Complete mystery’ as hundreds of endangered starlings found dead in Anglesey road(12/12)

出典元:METRO:Police called to solve mystery of deaths of hundreds of starlings in road(12/12)

Return Top