Switch news

知っておきたい世界のニュース

【プラチナジュビリー】数人がパレードを妨害しようと抗議デモ

【プラチナジュビリー】数人がパレードを妨害しようと抗議デモ
YouTube/Storyful News & Weather

イギリスではエリザベス女王の在位70年を記念した祝賀行事「プラチナジュビリー」が行われているが、近衛兵によるパレードにおいて、抗議デモが起きた。

 

すぐに警察によって排除される

 

6月2日、ロンドン中心部では「プラチナジュビリー」のさまざまな行事が行われ、上空には空軍の戦闘機が「70」の形を描いて、飛行した。

 

またバッキンガム宮殿とトラファルガー広場までの道では、近衛兵によるパレードが行われていたが、複数のデモ参加者が沿道のフェンスを乗り越えて、妨害した。

 

しかしすぐに警察がデモ参加者を排除し、近衛兵たちは何事もなかったかのように、パレードを続けたという。その様子がこちら。

 

スポンサーリンク

気候変動問題で王室に抗議

 

この抗議デモに参加したのは、「アニマルリベリオン」という団体のメンバーで、ロンドン警視庁はその後、「道路通行の妨害」のために「多数の逮捕者が出た」と明らかにした。

 

「アニマルリベリオン」は、「気候の非常事態に対する王室の無策と、王室が気候破壊の主要な原因である肉、漁業、酪農への継続的な支援を行っているため抗議している」と主張している。

 

エリザベス女王(2世)は、在位70年の「プラチナジュビリー」を祝う最初のイギリスの君主になるという。(了)

 

出典元:Storyful:Band Marches on as Police Intercept Protesters at Queen’s Jubilee Parade(6/3)

記事が気に入ったら、ツイッターで
Switch Newsをフォローしよう!

Return Top