Switch news

知っておきたい世界のニュース

【北京冬季五輪】選手村の天井から大量の水、選手が撮影した動画を中国側が削除要請

【北京冬季五輪】選手村の天井から大量の水、選手が撮影した動画を中国側が削除要請
Twitter/JOHN

北京冬季五輪に出場した選手が、撮影した動画を中国当局から削除するよう要請されたことを明らかにした。

 

選手村の天井から水が流れる

 

その選手とは、女子クロスカントリースキーのフィンランド代表であるKatri Lylynperaさんだ。

 

彼女は先日、自分が滞在していた選手村の天井から大量の水が流れ落ちていく様子を撮影。2月10日に動画をインスタグラム・ストーリーで公開した。

 

Lylynpera選手の動画には、床が水浸しになっている様子や、完全防備の服を着た職員が到着し、片付けを手伝う瞬間なども映っており、彼女は動画に「助けて」というメッセージを添えて投稿した。その動画の一部がこちら。

 

スポンサーリンク

動画を削除するよう要請される

 

しかしその後、Lylynpera選手は中国当局から、動画を削除するよう要請されたという。

 

彼女は、削除要請のメッセージのスクリーンショットも公開しており、中国当局が外国人のアスリートを、中国国民と同じように扱えないことを示唆したそうだ。

 

もっともインスタグラム・ストーリーは時間がたてば削除されるため、現在彼女のアカウントには、それらの動画もない。

 

そして先週、Lylynpera選手は女子クロスカントリー・フリースプリントで予選を通過できず、オリンピックの戦いを終えたという。

 

スポンサーリンク

会場周辺に製鉄所の跡

 

同じく先週には、スキーのジャンプ台の背後に、溶鉱炉や煙突、冷却塔など、製鋼所などの古い施設がそびえているのが分かり、見た人が「原子力発電所の荒れ地」とも評したという。

 

 

この衝撃的なシーンはツイッターにも投稿され、見た人からも「ディストピア的」とコメントが寄せられたそうだ。

 

今回のスキージャンプなどの会場となった「Big Air Shougang Park」は、製鉄所の跡地に作られており、冷却塔などの施設は残されたままだったと言われている。(了)

 

出典元:News.com.au:China orders Olympics star to delete photos(2/12)

記事が気に入ったら、ツイッターで
Switch Newsをフォローしよう!

Return Top