Switch news

知っておきたい世界のニュース

床に錦鯉が泳ぐタイのカフェがユニーク

床に錦鯉が泳ぐタイのカフェがユニーク
Facebook/Sweet fishs cafe

そのカフェの名は「Sweet Fishs Café」。(Fishsはタイプミスではない)床には水が浅く張ってあり、その中に沢山の錦鯉が泳いでいる。客は足を水に浸しながらお茶を飲む。

 

所在地不明だったカフェはタイにあった

 

海外メディアによれば、「Sweet Fishs Café」は以前からアメリカのソーシャルニュースサイトで話題だったそう。だが、店の所在地が不明なまま、短い動画だけがSNSで拡散され、「ベトナムにある店だろう」という憶測が広がったらしい。

 

Facebook/Sweet fishs cafe

 

実際にはこの店、タイ南部のカノム(Khanom)というリゾート地にあるホテルのカフェ。そのホテル「Ton Than Resort and Spa」のオーナーであるYosaphol Jitmungさんは、現地メディアの取材を受けて、「観光客を引きつける」ためにそのカフェを作ったと話す。

 

床に水を張るというアイディアはJitmungさんのオリジナルではなく、ベトナム・ホーチミン市にある喫茶店「Amix Coffee」から得たもの。「Amix Coffee」では、以前、店の床で多数の小さな金魚を飼っていた。(現在はやめてしまったようだが)Jitmungさんはそれを見て、アイディアを一段発展させ、金魚より華やかなコイを飼うことにしたそう。

 

Facebook/Sweet fishs cafe

 

スポンサーリンク

素足を消毒して客席へ

 

床に水を張るという発想はシンプルで、その気さえあれば簡単に出来そうだが、実際には手間とお金がかかるようだ。

 

「Sweet Fishs Café」の場合、Jitmungさんは合計約40万バーツ(約130万円)をかけて水の濾過装置を設置し、高価な錦鯉を買い集めたそう。最も大変なのは、水を清潔に保つことだという。プール用の大判フィルター4枚が入った濾過装置は24時間連続稼働、しかも閉店後と開店前には、店員が毎日必ず水を全て取り替える。

 

Facebook/Sweet fishs cafe

 

客は入店前に靴を脱いで素足になり、足洗い場で消毒してから席に着くことになっている。気軽にぶらりと立ち寄れる雰囲気ではないようだが、お客の反応はというと……Facebookに上げられた動画では、みんな錦鯉にほぼ無関心に見えるのが可笑しい。(了)

 

出典元:Odditycentral:Sweet Fishs Café – Thailand’s Crazy Koi Fish Café(12/14)

記事が気に入ったら
Switch Newsをフォローしよう!


Return Top