Switch news

知っておきたい世界のニュース

「ちょっと近寄りすぎ!」英近衛騎兵の馬が観光客の腕をガブッ

「ちょっと近寄りすぎ!」英近衛騎兵の馬が観光客の腕をガブッ
Facebook/Lee Thomas-money

イギリスのロンドンで、馬が観光客の腕を噛む、ちょっとユニークな様子が撮影された。

 

観光客が馬のそばで記念写真

 

その動画がSNSに投稿されたのは12月25日、撮影された場所はロンドンにあるセント・ジェームズ・パーク近くとされている。

 

当時、そこでは「ホース・ガード・パレード」が行われようとしていたという。

 

そして近衛騎兵の馬が門のところで待機していたが、2人の観光客がそばで記念写真を撮ろうとしていたそうだ。

 

しかし馬は、2人が近づきすぎることを嫌がったのか、そばにいた男性の黒いジャケットに軽く噛みついた。その場面がこちら。

 

 

Toms Horse today 😂 (wait for it )

Lee Thomas-moneyさんの投稿 2022年12月25日日曜日

スポンサーリンク

衛兵も思わず苦笑い

 

男性はこの時、驚いて小さく声を上げて、すぐにそばを離れ、それを見ていた他の観光客も思わず笑ってしまったという。

 

しかも表情を変えないことで有名な衛兵も思わず苦笑いを浮かべ、すぐに真顔に戻ったそうだ。

 

Facebookのユーザーたちは、この動画に面白おかしく反応し、あるユーザーは「すばらしい。ゴージャスな馬!おやつが隠されていると思ったに違いない」といったコメントを寄せている。(了)

 

出典元:MailOnline:Hilarious moment tourist gets a shock after standing too close to King’s Guard horse on day out in London(12/27)

記事が気に入ったら
Switch Newsをフォローしよう!


Return Top