Switch news

知っておきたい世界のニュース

「今回の戦争の原因はボルシチ…」ロシア外務省の女性報道官が壊れる

「今回の戦争の原因はボルシチ…」ロシア外務省の女性報道官が壊れる
Twitter/Kirill Martynov

ロシア外務省の報道官が、会見で奇妙なことを発言し、その動画が注目を集めている。

 

「ボルシチ」が原因であるかのような発言

 

その報道官とは、マリア・ザハロワ(Maria Zakharova)氏だ。

 

彼女は4月8日、記者会見でウクライナとの戦争の原因が、料理の「ボルシチ」であるかのような発言を行ったという。彼女は次のように述べている。

 

「彼ら(ウクライナ人)はボルシチのレシピを共有するつもりはありませんでした。それ(レシピ)は、一つの民族、一つの国家のものでなければなりませんでした。世界中の主婦が自分流に料理できるようになることに、彼らは耐えられなかったのです。これが私たちが話していることです。つまり外国人恐怖症、ファシズム、過激主義…」

 

スポンサーリンク

酔って記者会見していた?

 

「ボルシチ」とはウクライナやロシアなど、主に東欧で食べられている世界三大スープの1つとされている。

 

「ボルシチ」はウクライナ発祥と言われ、材料としてビーツという豆を使うことから、鮮やかな深紅をしているのが特徴だ。

 

ザハロワ報道官の会見はその後、ツイッターなどでも拡散され、さまざまな意見が寄せられている。

 

●正直言って、混乱している。彼女は私のウクライナ料理の本を借りたいのだろうか?ウクライナのレシピを教えないことが戦争犯罪になるのか?は?

●ロシアは、日ごとに悪化している重度の集団精神病の危機に瀕している。

●このスピーチで、 マリア・ザハロワは戦争の理由が、ウクライナ人が彼女とボルシチを共有したくないことであると宣言した。また彼女は、明らかに絶対に酔っている。

 

ザハロワ報道官は3月、日本側が北方領土の主権を主張することについて「永久に忘れることを勧めたい」と発言している。(了)

 

出典元:The Guardian:Russia-Ukraine war latest: children among at least 50 people killed in Kramatorsk train station attack – live(4/8)

記事が気に入ったら、ツイッターで
Switch Newsをフォローしよう!

Return Top