Switch news

知っておきたい世界のニュース

スパイの現行犯で捕まったロシアの日本外交官、罪を認める瞬間【動画】

スパイの現行犯で捕まったロシアの日本外交官、罪を認める瞬間【動画】
YouTube/NewsOnline

ロシア・ウラジオストクにある日本総領事館の日本人外交官(領事)が、スパイ活動を行ったという理由で、ロシア連邦保安局に捕まった。その外交官が罪を認める動画が公開されている。

 

当局の発表では「現行犯」

 

ロシア連邦保安局は9月26日、在ウラジオストク日本総領事館のモトキ・タツノリ領事(姓名の漢字表記は不明)によるスパイ行為を摘発、阻止したことを発表した

 

それによると、モトキ領事はおとり捜査に引っかかり、情報提供者から閲覧制限のある機密情報を受け取ったところを、「現行犯」で捕まったとのこと。

 

受け取った情報の一つは、アジア太平洋地域のある国とロシアとの協力関係に関するもの。もう一つは、西側の経済制裁がロシア沿海地方に与えている影響についてのものだったという。

 

ロシア連邦保安局は、情報受け渡しの現場を撮影した動画と、モトキ領事が当局の取り調べに対して自分の行いを認める動画を公開。それが複数の海外メディアに取り上げられている。

 

動画の前半は、情報授受の現場。日本料理店と見られる店の客席で、モトキ領事が情報提供者(顔にボカシ)から書類を受け取る様子が映っている。

 

後半は当局で取り調べを受けた領事の様子。通訳から「ロシアの法律を(に)違反することを分かってますか?」と問われ、「今、分かりました」と答えている。さらに「ロシアの内部の情報……をもらったことを分かってますか」と確認され、頷きながら「あの、うーんと、ま、今は分かりました」と答えている。

 

スポンサーリンク

「違法な活動を行なった事実は全くない」と林外相

 

海外メディアによれば、モトキ領事は現在釈放されており、48時間以内に国外退去するようロシア側から命じられてたとのこと。

 

読売新聞オンラインは、日本の外務省がこの件でロシア大使館に抗議したことを報じている。林外相は「ロシア側が主張する違法な活動を行った事実は全くない」と述べ、モトキ領事は威圧的な取り調べを受けたと主張している。(了)

 

出典元:Reuters:Russia detains Japanese consul on spying charge; Tokyo hints at retaliation(9/27)

出典元:Yahoo! News:Russia Detains Japanese Consul in Vladivostok on Charges of Espionage(9/27)

出典元:The Moscow Times:Japan Slams ‘Unbelievable’ Treatment of Diplomat Detained in Russia(9/27)

記事が気に入ったら
Switch Newsをフォローしよう!


Return Top