Switch news




【閲覧注意】バレンタインデーに元恋人の名前を付けられたゴキブリたち、ミーアキャットの餌食となる

【閲覧注意】バレンタインデーに元恋人の名前を付けられたゴキブリたち、ミーアキャットの餌食となる
Facebook/El Paso Zoo

2月14日のバレンタインには、世界各地で愛を確認し合ったカップルたちがいたはずだ。一方で、米テキサス州にあるエルパソ動物園では、憎しみに変わった、かつての愛を清算するイベントが開催された。

 

それが先日お伝えした、ゴキブリに元恋人の名前を付け、それをミーアキャットのエサにするというイベントだ。

 

ゴキブリに元恋人の名前をつけてミーアキャットに喰わせます!米動物園の完璧なバレンタインギフト

 

2月15日の早朝(日本時間)、とうとうこのイベントが決行されたが、結果は一体どんなものだったのだろうか。

 

大量のリクエストが寄せられる

 

はたしてわざわざ愛の日に、過去の憎しみを清算したい人なんていたのか…。

 

…いた。いっぱいいた。

 

寄せられた元恋人たちのファーストネームとファミリーネームの頭文字やニックネームは、事前にエルパソ動物園のFacebook上で公開された。

 

 

公開された名前に対し、閲覧した人からは「最期の時間よ」「元カレの名前を見つけようとしたら、先に自分の名前を見つけた」「DV元カレの名前を見つけた。最高のウェディングギフトね」「ドナルド・Tがふたつある」などのコメントが寄せられている。

 

数時間で1万2000回再生

 

現地時間の14時15分に執行されたバレンタインイベントは、Facebook上でもライブ中継され、その動画は8時間も経たないうちに、1万2000回以上再生されている。

 

その動画がこちらだ。もちろん閲覧注意。

 

 

がつがつと食べられていくゴキブリの姿はなかなか凄惨なもの。その様子を進行役の女性は、「見てごらんなさい。あなたの元カレや元カノたちよ」と実況している。(ゴキブリがまかれるのは4分50秒頃)

 

 

あまりにもゴキブリの量が多いので、ミーアキャット以外にも協力してもらうことになったほどだ。

 

【協力者1】タマリン

 

 

【協力者2】マーモセット

 

 

【協力者3】サイチョウ

 

 

【協力者4】トガリネズミ

 

 

彼らの食事中継もエルパソ動物園のFacebookから見ることができるので、各動物の食事風景に興味がある人は、ページを訪れてみてはいかがだろうか。(了)

 

Facebook:El Paso Zoo

Return Top