Switch news

知っておきたい世界のニュース

カナダ名物「ナナイモバー」の大きさでギネス世界記録

カナダ名物「ナナイモバー」の大きさでギネス世界記録
Facebook/Northwest Fudge Factory

カナダのお菓子屋さんが、重さ240kgという世界最大の「ナナイモバー(Nanaimo bar)」を作り、オンタリオ州サドバリー市で開催された「ギネス・ワールド・レコード展」で公開した。

 

ナナイモバーとは

 

ナナイモバー(Nanaimo bar)は、日本ではあまり知られていないが、カナダの名物菓子。カナダを代表するスイーツとも言われている。

 

Wikimedia Commons/Nanaimo bars, with flash

 

3つの層から出来ており、基本的に最下層は砕いたウエハース+ナッツ+ココナッツ粉、中層はカスタードクリーム、最上層はチョコレートガナッシュという構成。これには様々なバリエーションがあり、日本のクックパッドにも数少ないがレシピが紹介されている。材料を焼かずに、冷やし固めて作るのが特徴だ。

 

ナナイモという名称は日本語風だが、カナダの地名。発祥地とされているブリティッシュコロンビア州のナナイモ(Nanaimo)市のこと。(本当の発祥地については諸説ある)

 

普通のナナイモバーの200倍

 

今回、世界最大のナナイモバーを作ったのは2人の子供。母親のChantelle Gorhamさんは、オンタリオ州でホームメイドのお菓子を売る「Northwest Fudge Factory」を経営している。

 

母親のGorhamさんが、事前にギネスのオフィシャルに問い合わせたところ、世界記録として認定されるには通常の200倍以上の大きさであることが必要、と言われたそう。

 

Facebook/Northwest Fudge Factory

The World's Largest Nanaimo Bar Production. 2nd Layer completed this morning.

Northwest Fudge Factoryさんの投稿 2020年3月5日木曜日

 

娘のEllaちゃん(10才)と息子のAustin君(5才)は、登校前と下校後の時間を使って、その通りのナナイモバーを2日で作り上げた。重さは約240kg。サイズは、長さ8フィート(約2m44cm)、幅44インチ(約1.1m)、厚さ3インチ(約7.6cm)。オフィシャルの計測は済んでおり、あとはギネスに書類を提出するだけだそう。

 

この現物はサドバリー市のインタラクティブ科学博物館「Science North」で開催された「ギネス・ワールド・レコード展」に展示された後、切り分けて販売されることになっている。(了)

 

出典元:UPI:Siblings create 530-pound Nanaimo bar for Guinness record(3/11)

出典元:ElliotLake Today:Northern Ontario kids help construct 530-pound Nanaimo bar(3/10)

Return Top