Switch news

知っておきたい世界のニュース

川に打ち上げられた男性の遺体…と思ったら、生きてピンピンしていた!

川に打ち上げられた男性の遺体…と思ったら、生きてピンピンしていた!
Twitter/Tulsa Fire Dept.

アメリカで、レスキュー隊によって、かなりユニークな場面が撮影された。

 

遺体に接近すると、男性が起き始めた!

 

その動画を撮影したのは、オクラホマ州の街、Tulsaにある消防署の職員だという。

 

Tulsa消防署は8月18日、Arkansas川で男性の遺体が打ち上げられているとの通報を受けて、現地へ向かったという。

 

そして現場に到着すると、確かに川の浅瀬に、服を着た男性の遺体らしきものが横たわっていた。

 

そのため消防隊員らは、小さなボートで接近。すると遺体と思われた男性が突然起き上がり、しかも元気でピンピンしていたという。

 

男性は涼みながらうたた寝していた

 

その後、消防隊員らは男性に事情を聞いたらしいが、男性はうだるような暑さのために、川で体を冷やしながら、うたた寝をしていたと語ったという。

 

Arkansas消防署は、その後動画をSNSに投稿。するとたちまち注目を集め、さまざまなメディアでも取り上げられることに。そして投稿では、次のようにコメントした。

 

「川の水位は低いけれど、まだこのエリアには潜在的な危険があります。どうか安全を確保してください。そして涼む別な方法を見つけてください」(了)

 

 

出典元:Fox5:VIDEO: Guy napping mistaken for a dead body(8/20)

Return Top