Switch news

知っておきたい世界のニュース

129.5kgのウエイトを指1本で持ち上げ、ギネス世界記録に

129.5kgのウエイトを指1本で持ち上げ、ギネス世界記録に
Guinness World Records

129.5kgといえばほぼ大人2人分の体重、水1リットル入りペットボトルだと130本分に近い重さだ。これを指1本で持ち上げてギネス世界記録を樹立したのが、イギリスの格闘技家・Steve Keelerさん(48才)。

 

インタビューを受けて、「とても痛かった」という感想を漏らしている。

 

中指1本で8秒間持ち上げる

 

Keelerさんが持ち上げたのは、円盤状のウエイト6枚を重ねて繋げたもの。内訳は、約10kgが1枚、約20kgが1枚、約25kgが3枚、約26kgが1枚で、正確に計ると合計129.5kgになる。一番上のウエイトについた金属の小さな輪に、彼は中指を通して8秒間持ち上げた。

 

記録達成後にインタビューを受けたKeelerさんは、「とても痛かった。けれど僕の指は頑丈にできているし、持ち上げられたことは誇りに思っている」と話した。

 

Guinness World Records
スポンサーリンク

格闘技で鍛えた身体

 

この記録には、過去のタイトル保持者がいる。以前アルメニアのBenik Israyelyanさんという人が、中指1本で116.9kgを持ち上げて世界一となっており、これまで10年間、記録は誰にも破られていなかった。

 

写真では簡単そうに見えるかもしれないが、むやみに試すのは、やめておいたほうがいいだろう。Keelerさんは18才から空手をやり、今ではフルコンタクトの流派の黒帯5段。柔道は黒帯初段。握力は人並外れて強く、素手の拳でブロックを割れるほど骨が硬いという。

 

Keelerさんが友人と一緒にウエイトトレーニングしていた時、冗談のつもりで指でウエイトを持ち上げたところ、意外に重いものが持ち上がった。これがきっかけで、ギネス記録に挑戦する気になったのだそう。

 

ちなみに、ギネス記録には中指以上に大変そうな、小指での重量挙げのジャンルがある。こちらのタイトル保持者はアルメニアのSuren Aghabekyanという人で、2013年に110kgを持ち上げた。(了)

 

出典元:UPI:British man deadlifts 285.49 pounds with one finger(6/9)

出典元:Guinness World Records:Heaviest deadlift with one finger record broken after ten years(6/9)

記事が気に入ったら
Switch Newsをフォローしよう!


Return Top