switch

World News Odyssey

その年齢なんと71歳!ポーランドで最年長のサッカー選手がゴールを決める

その年齢なんと71歳!ポーランドで最年長のサッカー選手がゴールを決める

ポーランドのクラブチームに在籍する71歳のプロのサッカー選手が、ゴールを決めたとしてヨーロッパのメディアが伝えている。

 

ポーランドで最年長のプロ・サッカー選手

 

そのサッカー選手とは、Bogdan Głąbicki選手。彼は1947年2月26日生まれで、年齢はなんと71歳だという。

 

しかしSiedlceという街の地区リーグに所属するチーム、「Hutnik Huta Czechy」に在籍し、ポーランドで最年長のプロのサッカー選手とされている。

 

そんなGłąbicki選手は5月27日、「Sęp Żelechów」というチームとの公式戦に出場。79分には、相手のゴール際でこぼれたボールを押し込み、得点を上げることに。その時の様子が下になる。

 

 

彼はベンチから出て3分後にはゴールを決め、チームはこの試合に8対2で勝利したそうだ。

 

4部リーグへの昇格をかけて戦う

 

「Hutnik Huta Czechy」は現在、5部リーグで第2位につけており、現在4部リーグへの昇格をかけて戦いに臨んでいるという。

 

そして今シーズンはまだ4試合残っており、チームは今回のGłąbicki選手のような際立ったパフォーマンスを他の選手たちにも期待しているそうだ。

 

YouTube/Sęp Żelechów

 

71歳になってもサッカー選手を続け、若い選手と混じってプレーし、実際にゴールを決めるとは、ポーランドではまさにレジェンド的な存在なのかもしれない。(了)

 

 

出典元:euronews:Watch: Poland’s oldest footballer scores impressive goal at 71(5/28)

出典元:FourFourTwo:71-year-old Bogdan Glabicki scores in the Polish sixth tier(5/29)

Return Top