Switch news

殺人事件の記者会見で、警察の女性担当官の顔がネコに変身しちゃった!

殺人事件の記者会見で、警察の女性担当官の顔がネコに変身しちゃった!
Twitter/Tyler Dawson

重大な事件についての会見中、担当者の女性の顔に「ネコ・フィルター」がかかってしまうハプニングが起きた。

 

フェイスブックでライブ配信される

 

先日、カナダの連邦警察(王立カナダ騎馬警察)はブリティッシュ・コロンビア州で、ある殺人事件の詳細を伝える記者会見を行った。

 

その殺人事件とは、24歳のアメリカ人女性と、そのボーイフレンドで23歳のオーストラリア人男性が殺されたというもの。そして今週、2人の遺体が発見されたという。

 

警察の担当官であるJanelle Shoihet氏は、事件について記者会見で説明。その様子はフェイスブックでライブ配信されていたそうだ。

 

しかし突然、「ネコ・フィルター」が掛かり、Shoihet氏の頭からは耳が伸び、頬には髭も生えてしまった。

 

自動設定されていた?

 

ただこの「ネコ・フィルター」は自動で設定されていたらしく、誰かによるミスではなかったという。

 

このため連邦警察はその後、ツイッターで「私たちはこの問題に気づいていました。これは自動セッティングだったため、今それに対処しています」と説明。

 

さらに「ありがとう!私たちはこの問題を修正し、まもなくビデオを提出する予定です」と述べた。

 

このさらっとした対応にツイッターユーザーの中からは「素晴らしい、これがプロフェッショナルだ」と感心するコメントも寄せられたそうだ。

 

そもそもフェイスブック・ライブで「ネコ・フィルター」がかかるのはこれが初めてではない。先月にはパキスタンの国会議員や省庁の担当感の顔も、ネコに変わったことがある。(了)

 

パキスタンで政治家が会見中にネコに変身、顔を変えるアプリで配信されてしまう

 

出典元:Mirror:Police mistakenly use ‘pussy cat filter’ during double murder press conference(7/23)

Return Top