Switch news

知っておきたい世界のニュース

アンジェリーナ・ジョリーに似たイラン人女性、刑務所で新型コロナに感染

アンジェリーナ・ジョリーに似たイラン人女性、刑務所で新型コロナに感染
Instagram/sahar_tabar_officiall

米有名女優の「ゾンビ・バージョン」の写真を多く投稿してきたイラン人の女性が、新型コロナウイルスに感染し、治療を受けていることが明らかになった。

 

人工呼吸器をつける状態にまで悪化

 

その女性とはFatemeh Khishvandさん(22)(インスタグラムでの名前は「Sahar Tabar」)。彼女はアンジェリーナ・ジョリーさんの顔に似せた自らの姿をインスタグラムに多く投稿し、注目を集めてきたという。

 

しかし昨年8月にはイラン当局から、暴力を扇動し、不適切な行為により利益を得て、若者たちを道徳的に堕落させた容疑で、拘束されてしまう。

 

そして現在も刑務所に収監されているが、先日Khishvandさんが新型コロナウイルスに感染していることが分かり、人工呼吸器を装着するまで病状が悪化していることが明らかになった。

 

View this post on Instagram

😍🥰

A post shared by Sahar Tabar (@sahar_tabar_officiall) on

人権派弁護士が訴える

 

先月、イランでは新型コロナウイルスの感染者が増える中で、8万5000人の受刑者(その多くは比較的罪の軽い受刑者)を釈放した。

 

しかしその中にKhishvandさんは含まれておらず、刑務所内に拘留されたままだったとか。人権派の弁護士であるPayam Derafshan氏は、次のように語っている。

 

「この若い女性は、このような状況のもとで新型コロナウイルスに感染している。しかも収監されている間も、ずっと拘置命令が延長され続けていたのです。このようなことは受け入れられません」

 

一方、警察はKhishvandさんが新型コロナに感染していることを否定。これに対しDerafshan氏は「刑務所長は知っているはずで、Khishvandさんが病院に入院していることも認識しているはずだ」と主張している。

 

Khishvandさんは、自身のインスタグラムにかなりグロテスクな写真を投稿しているが、その多くは特殊メイクが施され、かなり編集されたもので、実際はこのような姿ではないと考えられている。(了)

 

 

出典元:METRO:Instagram star ‘on ventilator after catching coronavirus while in prison for social media activity’(4/17)

data-matched-content-ui-type="image_card_stacked" data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3" data-ad-format="autorelaxed">
Return Top