Switch news

知っておきたい世界のニュース

ウサイン・ボルトも新型コロナ陽性、自らの誕生日パーティー後に感染確認

ウサイン・ボルトも新型コロナ陽性、自らの誕生日パーティー後に感染確認
Twitter/Usain St. Leo Bolt

陸上100m走と200m走の世界記録保持者である、ウサイン・ボルト氏が新型コロナに感染し、自身の動画を公開した。

 

誕生日パーティーの翌日に検査

 

ジャマイカで暮らすボルト氏は、8月21日に自宅で34歳の誕生日パーティーを開いたという。

 

しかしその後、新型コロナウイルスの検査を受けたところ、陽性が判明。SNSに動画を投稿し、自らが陽性になったと告白して、現在自主隔離に入っていることを報告した。

 

もっとも今のところ、ボルト氏には新型コロナ感染症の症状は出ておらず、自分と接触した人々にも自主隔離に入るよう促している。

 

自分と接触した人々に呼びかける

 

ボルト氏はSNSに投稿した動画で、次のように述べている。

 

「私は朝起きて、皆と同じようにソーシャルメディアをチェックしました。するとそこには、私に新型コロナの陽性が確認されたと書かれていました。(略)私は仕事で家を離れるために、土曜日(22日)に検査を受けました。私は責任を果たそうとしています。友人のためにも、ここに留まるつもりです。(略)今まで私は、自分と接触した人に対して、安静にして、安全のため自ら隔離したほうがいいと呼びかけています」

 

実はボルト氏の誕生日パーティーには、イギリスのサッカーチームに所属するRaheem Sterling選手など、他の有名選手も出席していたという。

 

このためサッカーチームの「Manchester City」は、ジャマイカに残っている選手たちと連絡をとり続けているという。(了)

 

 

出典元:The Guardian:Usain Bolt in quarantine after taking Covid-19 test following birthday party(8/24)

data-matched-content-ui-type="image_card_stacked" data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3" data-ad-format="autorelaxed">
Return Top