Switch news

知っておきたい世界のニュース

韓国でペットに新型コロナ検査、症状が出ている犬や猫が対象

韓国でペットに新型コロナ検査、症状が出ている犬や猫が対象
flickr_Alex Ranaldi

韓国のソウルで、症状を示す犬や猫などのペットに対する、新型コロナウイルスの検査が実施されることになった。

 

子猫に新型コロナの症状を確認

 

ソウル市は2月8日、ペットの犬や猫が症状を示した場合、新型コロナの検査を行うと発表した。

 

韓国の南部にある晋州市では数週間前に、国内でペットとしては初めて、子猫に新型コロナの症例が報告されていたそうだ。

 

ソウル市の疾病管理当局のパク・ユミ氏は、リモート記者会見において「検査は、獣医を含む医療従事者によって、動物たちの家の近くで行われるだろう」と述べている。

 

陽性だった場合、14日間自宅で隔離

 

検査を受けられるのは、症状を示した犬や猫のみ。その症状には、熱や咳、呼吸困難、目や鼻からの分泌物が増えること、が含まれるという。

 

そしてもし検査でペットに陽性反応が出た場合、自宅で14日間隔離する必要があるそうだ。

 

ただしペットの隔離施設へ送られることはない。というのもまだCOVID-19がペットから人間に感染するという証拠がないからだ。

 

またもし飼い主が新型コロナで入院している場合、または病気や高齢でペットの面倒が見られない場合は、ソウル西部にある市が運営する施設で引き取り、隔離されることになるという。

 

ユミ氏は、飼い主に対し、ペットを他の人から少なくとも2m離しておくよう求めており、ウイルス対策のルールを厳格に守るよう促している。(了)

 

出典元:Yonhap News Agency:Seoul city to test pet cats, dogs for COVID-19(2/8)

記事が気に入ったら、ツイッターで
Switch Newsをフォローしよう!

ニュースレターの配信を始めました!

1日1回、新着ニュースをまとめて、メールでお送りしています。

形式など詳しいことは、こちらの「 ニュースレターについて 」をご覧ください。

スパムを送信したり、メールアドレスを共有したりすることは決してありません。
詳細については、プライバシーポリシーをご覧ください。

Return Top