Switch news

知っておきたい世界のニュース

デンマークのサッカー選手が試合中に倒れる、チームメイトの行動に賞賛の声

デンマークのサッカー選手が試合中に倒れる、チームメイトの行動に賞賛の声
Twitter/Ross Morgan

開幕したサッカー「Euro 2020(欧州選手権)」の試合中に、デンマークの選手が突然倒れる、ショッキングな出来事が起きた。

 

試合の前半、突然ピッチ上で倒れる

 

6月12日、デンマークの首都コペンハーゲンにある「Parkenスタジアム」では、デンマークとフィンランドの試合が行われていた。

 

しかし前半、デンマークのChristian Eriksen選手(29)が、突然ピッチ上で倒れてしまい、意識を失ったという。

 

その後、医療チームが呼ばれ、素早く応急措置が行なわれたが、やがてEriksen選手は病院へ運ばれていったそうだ。

 

チームメイトの行動に賞賛の声

 

SNSでは、この時のデンマークのチームメイトの行動が讃えられている。

 

まずEriksen選手が倒れた後、チームメイトはすぐに医療関係者を呼び、さらに応急措置を行っている間は、彼の姿がカメラで撮られないよう、周りを取り囲んだ。

 

さらにEriksen選手のパートナーであるSabrina Kvist Jensenさんが心配してピッチへ現れた時には、キャプテンのSimon Kjaer選手が彼女に声をかけ、落ち着かせ、なだめたという。

 

 

SNSでは「選手、審判、そしてもちろん医療スタッフのすべてが賞賛されるべきだ」や「あのピッチにいた全員に敬意を表します。医療従事者、チームメイト、その他大勢。なんて国なんだ!」といったコメントが寄せられている。

 

また試合は2時間ほど中断したが、スタジアムにいたファンたちは、声を揃えてEriksen選手の回復を願い、彼の名前を呼び続けたという。

 

実は、心臓が停止していた

 

Eriksen選手の容態は現在、安定していると言われているが、最新の情報だと、病院へ運ばれた後、彼は心臓が一時的に停止したという。

 

しかしその後、心肺蘇生が施され、息を吹き返したそうだ。(了)

 

 

出典元:METRO:Dan Walker showers Danish football team with ‘highest praise and respect’ for guarding Christian Eriksen after collapse(6/12)

出典元:ABC News:Doctor: Eriksen ‘was gone’ before being resuscitated(6/14)

出典元:MailOnline:Christian Eriksen’s partner Sabrina ‘thought he had died’ on the pitch: Moment Denmark star’s partner ‘was told by his teammates that he was breathing’ as they rushed to comfort her after he collapsed(6/13)

記事が気に入ったら、ツイッターで
Switch Newsをフォローしよう!

ニュースレターの配信を始めました!

1日1回、新着ニュースをまとめて、メールでお送りしています。

形式など詳しいことは、こちらの「 ニュースレターについて 」をご覧ください。

スパムを送信したり、メールアドレスを共有したりすることは決してありません。
詳細については、プライバシーポリシーをご覧ください。

Return Top