Switch news

知っておきたい世界のニュース

クジラに飲み込まれた男性が奇跡の生還、驚きの恐怖体験とは?

クジラに飲み込まれた男性が奇跡の生還、驚きの恐怖体験とは?
flickr_Gregory Slobirdr Smith

アメリカで、ザトウクジラに飲み込まれそうになった男性のエピソードが注目を集めている。

 

海に潜った瞬間、飲み込まれる

 

その男性とは、マサチューセッツ州で暮らすMichael Packardさん(56)だ。

 

彼はプロビンスタウンの街で、もう40年間も海に潜ってロブスターを捕獲する仕事を続けてきたという。

 

しかし6月11日の午前、コッド岬(ケープ・コッド)の沖合でボートから海に飛び込んだ瞬間、突然ザトウクジラに飲み込まれてしまう。

 

自分が死ぬと思った

 

Packardさんによれば、海に入った時、突然大きな衝撃を覚え、目の前が真っ暗になったという。

 

当初はサメに襲われたと思ったが、歯がないことに気づいたそうだ。そして自分がクジラの口の中におり、飲み込まれそうになっていることに気づく。

 

Packardさんはその時「なんてこった!俺はクジラの口の中にいる」と思い、同時に自分が死ぬと考え、妻や子供のことに思いを巡らせたそうだ。

 

しかしその時、突然Packardさんは浮上。宙に投げ出され、海面に着水したそうだ。彼は信じられない思いで、ただ海面を漂っていたという。

 

その後、近くにいた釣りのチャーター船の船長に助けられ病院へ。Packardさんは足を骨折していると思っていたが、問題はなく、その日のうちに退院し、今では歩くこともできるとか。

 

Packardさんはクジラの中に30秒ほどいたと考えており、このエピソードはSNSでシェアされると、やがて拡散され、さまざまなメディアでも取り上げられた。(了)

 

出典元:CBS Boston:‘Oh My God, I’m In A Whale’s Mouth’: Lobster Diver Says He Was Nearly Swallowed By Whale Off Cape Cod(6/11)

data-matched-content-ui-type="image_card_stacked" data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3" data-ad-format="autorelaxed">
Return Top