Switch news

知っておきたい世界のニュース

少女が珍しい形をした「ドリトス」を投稿、話題となり会社から160万円プレゼント

少女が珍しい形をした「ドリトス」を投稿、話題となり会社から160万円プレゼント
TikTok/m0mmymilkerza

オーストラリアに住む少女が珍しい「ドリトス」を見つけ、ネットに投稿。その後、話題となり、意外な展開となった。

 

TikTokに投稿後、eBayに出品

 

その少女とは、クイーンズランド州で暮らすRylee Stuartさん(13)だ。

 

彼女は先日、スナックの「ドリトス」を食べていたところ、非常に珍しい形をしたものを見つけたという。

 

通常、「ドリトス」は薄い形をしているのだが、Ryleeさんが見つけたものは、3つの方向が完全に膨れていたそうだ。

 

そこでRyleeさんは、それを食べる代わりに、まずはTikTokに投稿。さらにeBayに出品し、1ドルからオークションにかけたところ、みるみる値が上がり、ついに10万豪ドル(約810万円)の高値が付いた。

 

@m0mmymilkerzaThey should start making these ##swag♬ original sound – Tubbo 👏🏻

@m0mmymilkerzaReply to @rylee.s ##duet ##doritos ##tiktok ##fyp♬ original sound – 🐮

会社から160万円をプレゼント

 

もっとも、Ryleeさんはその後出品を取り消したという。

 

ただ、TikTokの動画は200万回以上も再生されて、チップスの形が話題となったことで、その後「ドリトス」の会社から、Ryleeさんに連絡があったそうだ。

 

そして会社から、2万豪ドル(約160万円)をプレゼントしたいと申し出があったという。Ryleeさんは9NEWSの取材に対して、当時のことを次のように語っている。

 

「はい、泣きましたし、叫びました。こんなことになるとは思ってもいませんでしたし、『食べればいいじゃない』と言っていた人たちには、次はそのチップを食べる前に考えてみてほしいと思います。」

 

@m0mmymilkerza##fypシ ##dorito##thankyou##lottalove♬ original sound – 🐮

 

「ドリトス」のマーケティングの責任者であるVanita Pandey氏は、2万豪ドルをプレゼントした理由について、次のように語っている。

 

「Ryleeの大胆さと起業家精神に感銘を受けた私たちは、Stuart一家の創造性とドリトスへの愛情に報いたいと思ったのです」

 

最近はユニークな形をした食べ物でもオークションで高額で落札されており、以前は人気ビデオゲーム「Among Us」のキャラクターの形をしたチキンナゲットが、デジタルマーケットプレイスにおいて、13万6050ドル(約1500万円)で落札されたという。

 

出典元:9NEWS:Doritos to award Gold Coast puffy chip teen $20,000(7/23)

出典元:METRO:Teenager gets offered £10,000 by Doritos for finding rare puffy crisp(7/25)

Return Top