Switch news

知っておきたい世界のニュース

イギリスの男子飛び込み選手、女子の試合を見ながら編み物をしていた!

イギリスの男子飛び込み選手、女子の試合を見ながら編み物をしていた!
Twitter/Nik Arfi

イギリスの飛び込みの選手が、東京オリンピックの観客席で、編み物をしている場面が撮影され、注目を集めている。

 

女子の試合を見ながら編み物

 

その選手とは、Tom Daleyさん(27)だ。

 

彼は7月25日、女子シンクロ高飛び込み(3m)の試合中、観客席におり、観戦していたという。

 

しかし同時に、Daley選手は、紫色とクリーム色の毛糸を使い、編み物をしていたそうだ。

 

以前から、ニット好きを公言

 

この様子はBBC Sportのカメラでも撮影され、その後Daley選手も、スタンドにいる自分のスクリーンショットをInstagram Storiesで公開。「テレビで編み物(大爆笑)」とコメントしている。

 

Daley選手は以前から、編み物が好きだと公言しており、インスタグラムにも自らが作り上げた様々なニットの写真を投稿している。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Tom Daley(@madewithlovebytomdaley)がシェアした投稿

 

彼は今回のオリンピックで、ぺアのMatty Lee選手と共に、男子シンクロ高飛び込み(10m)に出場。見事優勝を果たし、金メダルに輝いたという。その後に公開した動画においても、次のように述べている。

 

「すべての編み物仲間に感謝!編み物やかぎ針編みを学んだことは、このオリンピックでとても役に立ちました。小さなメダルケースも作りました。イェーイ!」(了)

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Tom Daley(@madewithlovebytomdaley)がシェアした投稿

 

出典元:METRO:Tokyo Olympics: Tom Daley enjoys a spot of knitting in the stands during women’s 3m springboard final(8/1)

Return Top